読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

2011年最後のサイクリング。

初日の出サイクリングに備えて昨日、
グローブを除き、予定していた装備で走ってきました。
逗子までの往復85kmほど。


自宅を出、多摩サイを経由して六郷橋
第一京浜を通って横浜まで走り、
みなとみらいを通過して山下公園で軽く休憩。
山手署前→間門→八幡橋と走って、
国道16号線 横須賀街道へ。
横須賀街道をひた走り、
六浦→西六浦→逗子……というカタチで
相模湾到達、となったのでした。
この間、とくに風などは意識しておらず、
とても快適に走れたな、という印象くらいしかなく。


復路、新逗子駅あたりから神奈川県道24号線へ入り、田浦まで。
田浦からは国道16号線第一京浜→多摩サイと走って帰宅……
でしたが、とにかく向かい風が強い!
どんなにペダルをまわしても前へ進まない、というか。
おまけに登りも多くてキツさ倍増な。


距離のわりにかなり脚にもきてしまって、
右膝裏はとくにしんどいことになってしまいました。
帰宅してから、歩いても痛い(^^;)。
念入りにマッサージして、サポーターをつけましたけれど。
初日の出狙いで走るときも、
ちゃんとサポーターつけなきゃ、ですね。


揃えた冬物装備はなかなか、の活躍でした。


こちらは、前回同様、素敵な効果。
風は通さないですし、保温もバッチリ。
袖が長いおかげで、グローブとの隙間もほとんどなく、
お値段から考えると素晴らしい、の一言かと。
耐久性、に関しては、これから……ですが。


今回初運用。
パッドつきは初めてだったのでどうかな、と思いましたが、
それほど違和感もなく。
ただ、楽ということもなく。
もともと、サドルでめっちゃお尻が痛くなる、
という方でもなかったので、
いつも通り、順当に、お尻は痛くなりました(;^_^A。
防寒に関しては、下にヒートテックもつけていたこともあり、
まったく寒さは感じませんでした。
風も強くて、厳しかった筈なのですが。
脚を速くまわせる方には動かしづらさなどもありそう、
とは思うものの、貧脚の私にはこれで充分すぎるかな?
なんておもった次第です。


うーん。こちらは……。
サイクリングの後半、寒くなってきたので
羽織って走ったのですけれども……
脱いだら中に水滴がびっちりー!
こういうものなんでしょうかね?
ウインドブレーカー。
ジャケットの湿気逃しの性能を思い知った、というかなんというか。
できるだけ、緊急回避的な用法で使っていけたらな、
と思ったことでした。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。