読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

自転車冬用装備を試す。

cycle

今晩出発で東京湾一周サイクリングにチャレンジするため、
この度新調した冬用装備を使用し、軽く45分ほど流してみました。
走ってみた結果……
なかなか悪くない感じで、良い買い物をしたかな、と思います。

BAR MITTS

Link:Bar Mitts - Ride in Comfort
ドロップハンドル対応の防寒ハンドルカバーです。
ハンドルカバーって、
たまにママチャリなどで付けてる人を見かけたり、
都内を走るメッセンジャーさんなどもつけている場合があり、
気になっていたんですよね……
昨年はパールイズミさんの
ウィンドブレーク サーモ グローブをつけてなんとか乗り切ったのですけど、
どうにも今年は指先の冷えが酷くなりまして。経年・使用による防寒性能の劣化とか、あるんですかね?


で、本日の走行時には、
BAR MITTSにサイトウインポートさんの夏用グローブを合わせてみました。
先に挙げたパールイズミさんの冬用グローブの使用も考えたのですが、
ハンドルに被せる、というカバーの性質上、
厚めのグローブだと操作性に若干問題が出そうでしたので
夏用を着用してみました。


結果。
暖かい、とまでは行かなくとも、指先が冷えることなく、
走行することができました。
パールイズミさんのグローブだと、こうはいかなかった……。
袖口? から風が入り込むのは少し気にはなりますが、
指先が冷えるよりはマシ、です。


防寒性能に関しては満足のいくものだったのですが、
気になる点も。
形状からして仕方がないのですが、手を抜きにくい、かと思います。
このため、考えたくはないですが、
落車する際に手を使えないのではないか、と心配になります。
肩から落下や、頭を打つのは避けたい……ので、
一応、咄嗟に手を外すイメージは持っていた方が良いかも、と
思った次第。
また、私は眼鏡をかけているのですが、
走行しながらズレを直すのが、上記のこともあり、
少々難易度アップ、となりました。
前方はもちろん、近くに飛び出しのありそうな路地、
物陰がないことを確認した上でのズレ直しでなければ、
ちょっと危ないことになりそうです。
文句なしのアイテムは簡単には見つからないですね……
あ、あとは当然のように下ハンドルは握れないので、
長距離を走る場合、ポジションを変えられないのがどう影響してくるか、
というのも心配かもしれません。


なんだかんだ、指先が冷えのために感覚がなくなるよりは
気になる点、デメリットを意識した上で、
使っていきたい、と思ってはいますけれども。

PEARL IZUMI ウィンドブレーク ライト MTB シューズカバー

コレをスニーカーに装着し、ハーフクリップで走りました。
慣れるまで足をハーフクリップにはめるのにモタつきましたけれど、
少し走ればコツを掴み、入れられるようになりました。


気になる防寒性能は……
左足は大丈夫だったのですが、何故か右足は足先が冷たくなりまして……。
基本、足をつく際は左で、右はハーフクリップにはめたまま、
なのが良くないのかもしれません。
使用しているハーフクリップが金属のため、
そこから体温が逃げているのでは……とか、妄想してしまったり。
ハーフクリップでの使用も想定していないでしょうしね。


もっとも、これまでに比べればかなり寒さは軽減された印象なので、
継続して使っていきたいと思います。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。