読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

2013-06-20(Thu.)『菅原龍平の平日でドン!CCO 6周年記念スペシャル』下北沢BAR CCO 感想。

live

Link:SUGAWARA Ryuhei Official Website
Link:BAR? CCO
久しぶりの平日開催なガーラさんライブ。
会場のCCO6周年記念も兼ねて。
……思ったよりもCCOって新しいんですね。
ちょっとびっくり。
あと、来年は7周年でめでたそうですし、
素数なので、またお祝いしなければいけないのでは!
と思ったりも(笑)。


開演はいつも通り20:00でしたが平日、ということで、
仕事終わってからのダッシュとなり、会場着は19:45頃。
若干、座れるところもあったものの、
後ろの方が最近は落ち着くので入口入ったところで観ることに。
ま、椅子はそこにもあったのですけれど。


ドリンクを頼みにカウンターへ向かうと、
エプロン? を着用したガーラさんが……
そいえばTwitterでなにかそんなことをつぶやかれていたような……
飲み物を運んで頂きました(^^;)。
おまけにビールを注いでくれたりも。
CCO6周年だからこそ、なスペシャルなサービスに気分も盛り上がり。
あと、珍しい姿なので軽い写真撮影会? もありまして、
いきなりテンションMAXなのでした。


本編も気合い入ってました。
ロック色が強い、というか……ググッ、と押しの強い印象で。
珍しくダブルアンコールもあり、
しかもそこで演奏した曲が
『Splutter'77』と『サンダー道路』という、ね。
最後まで手を抜かない! むしろ、密度濃い!
久々の『サンダー道路』、よかったなぁ。
『Splutter'77』のギターソロなところもカッコよかったし。
また、今回は新兵器としてループマシン? も導入されており、
新鮮な演奏を聴くことができ、これも満足。
見どころ、聴きどころが増えますよねー。
演出的にも幅が広がるでしょうし。
『そばにいたい』だったり、
『スロウ・ボート』、『Honeymoon To Hell』を聴けたのも嬉しかったです。
『そばにいたい』はちょっと速めでロック! な味わいだったのが○!
そして先日のライブでEGさんと演奏していた
『ロックで世界を変えたいなんて』も。
ほんと、これ、名曲なんですよねー。
定番曲、確定ですね。


……と、演奏順などはなかなか覚えられない方なので、
思いだすままに書いてみました。
やっぱり感想はすぐに書かなきゃだめね(^-^;。


そうそう、終演後も撮影会? があり。
勢いのある、疾走感ライブでありながら
アットホームなMCと撮影会、という、
CCOらしい? ふれあいのある素敵なライブだったと思います。
次がますます楽しみになりますが、
来月はライブお休み(ドーナッツの方があるからなのかなぁ?)で、
次は8月の440ライブとのこと。
ちょっと寂しいですが、それだけに440には期待したいですね!


ということで、感想は締めでございます。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。