読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

2014-02-15(Sat.)『田村ゆかり LOVE LIVE 2014 Spring*Fruits Fruits Cherry*』さいたまスーパーアリーナ 感想。

Link:||||| 田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITE [ Tamura Yukari.com ] |||||


前日の2/14はまさかの大雪! な関東……そんな中でのライブ、行って参りました。
ゆかりんライブツアーの初日。
移動にも気を回さなければならない、という状況でしたが、
さすがはゆかりんのライブ、楽しめました。
ということで、ざっくり感想をば。


★以下、若干のネタバレを含むかもしれません★

移動。

朝5:30に起床。
午前中は仕事だったのです。
出来るだけ早くでて作業時間を稼ごう、という狙いだったのですが……
京急線動いていない、だと???
いきなり出ばなをくじかれました(>_<)。


どうこういっても仕方ないので二度寝(寝るのかよ)。
8:00に改めて起き、Webでチェックすると京急も動き出した模様で。
空港線京急蒲田-羽田空港間を折り返し、
京急本線は20分おきに電車が……という特殊ダイヤにはなっていましたけど。


なんとか移動して会社着は11:00近く。
とほほな感じですが、14:00まで作業をし、いざ、さいたまスーパーアリーナへ。
若干、さいたまスーパーアリーナへの移動もアレかな?
などと心配してはいたのですが、京浜東北線は遅れもなく。
無事、15:00頃にはさいたま新都心駅に着けたのでした。

物販。

ライブといえば物販ですよね!
いざ……と思って入ったら、自転車のイベントやってました(笑)。
前とライブのときとは物販の場所が違うので要注意、ですね。
自転車イベントを観たい気持ちもあったのですが、
時間には余裕をもちたく、すぐに移動。


結構待つことになるかな? と思っていたのですが
前日から物販をやっているだけあって、
わりとすんなり買い物ができました。
パンフレット、ポストカード、タオルを買ってミッション完了、
なのでした。
売り子さんの手際もよく、気持ちよくお買い物できました。

開場待ち。

1時間近く開場まで余裕が出来てしまったので
コインロッカー探しがてらウロウロ。
も、ロッカーは壊滅でして。
もうちょっと数、あったらなー、と思うも、管理も大変なんでしょうね。


駅の出口、アリーナの反対側に出てみるとちょっとした商業施設があり、
紀伊國屋書店だったり、クアアイナで時間潰し。
クアアイナは気軽に入れて助かりました。
おなかも空いてましたし。
開場時間になり、トイレに寄ってから移動です。

会場。

席は200レベルのステージに向かって左側。
ちょっと後ろ側……な感じですが、見づらい、ということはなく。
真ん中、後ろにもステージがあり、
「ゆかり丸」で移動するのはこれまでのアリーナ系ライブと同じ感じです。


しかし、いつか、アリーナ席で観てみたいものです。
見づらい、という話も聞きますけれど、
やっぱり憧れ、ですよね。

開演。

18:00の定刻よりは少し遅れての開演。
まずは映像から。
今回はこの映像のテーマを意識して選曲されているような印象でした。
……出来るだけネタバレを避けるためには
こういう言い回ししかできない(笑)。
懐かしい曲も織り交ぜながらなので驚きも随所にありつつ。


映像を間に挟みながらの構成は最近のゆかりんライブと同様、ですね。
MCはもうちょっとあってもよかったかな……と個人的には思いましたが、
結局終演時間が遅かったので、
下手にのばす訳にもいかない、という感じなのでしょうね。


MCで印象的だったのは、ゆかりんのご家族の話題だったり、
本家ラブライブネタとか、AWPですか……。
AWPって何の略称か私もまったくわからなかったのですけど、
ちら、と、ゆかりんが仕草をみせまして、おおぉおおおおおおお!
と納得(笑)。
映像ではどうなるのか期待させられる一幕でありました。
また、今後のツアーの定番となるのかどうか(笑)。


わりとしっとり目な流れで終盤まで進み、
一気に盛り上がって締める! という展開、
個人的には好みでした。
最初にどっかーんとテンション上がりまくるのも悪くないのですが、
残りの体力が……ね(笑)。

終演。

終演時間は22:00も近かったような……。
隣の知らない人とハイタッチしたりして別れ。
こういうのってイイよな、と思いつつ。


あとは、電車の遅れなども気になり、早々に退散いたしました。
けれど、さすがに京急も復旧しており、
24:00前には帰宅。
翌日は休日出勤、午前にしますし、
日付が変わる前に着けたのは良かったです。

総括。

とりあえず雪、ですね……。
個人的には着けましたし、無事開催となって良かったです。
……ほんと、来れなかった人もたくさんいそうですが。
山梨在住のファンの方などは来れない人、多かったのでは……。


ライブ本編も安定の楽しさで満足。
間の映像も面白いですし。
パロディ的なものも凝っていて良かったなぁ、と。
Blu-rayにも収録されるでしょうし、期待してみたりなんかして。
若干、バンドメンバーさんとの絡みがなかったりしたのが
寂しかったですが……ま、ツアー一発目だから、
というのもあるかもですけどね。


などなど思いつつ、さて、2日目も跳びますか!


そいえば、活動量計、
ライブ前、後で1万歩加算されてた……結構な運動量なのね。
わかってたことだけど(;^_^A。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。