読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

2014-08-27(Wed.)『神楽坂ゆか ファーストコンサート〜初めてだから…ね?お熱にサマーキッス♡〜』中野サンプラザ 感想。

live ゆかりん

Link:★☆★☆★ 神楽坂ゆか公式ホームページ 「ゆかたんの部屋」 ★☆★☆★
Link:||||| 田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITE [ Tamura Yukari.com ] |||||
Link:中野サンプラザオフィシャルサイト|JR中野駅北口が便利です。


神楽坂ゆか、ゆかたんのファーストコンサート、
8月27日(水)夜の公演に参加して参りました。
本当は全3回の公演、参加したかったのですが、
なにしろ平日の開催でしたのでそれは断念しまして。
最後のみ、となったのでした。


では、感想をば。

■移動&物販。

新宿のCOMIC ZINに寄り、開場着は16:00頃。
早速物販に行きましたが、ペンライトと鉢巻は既に完売。
ライブを楽しむ上で重要なものを確保できず……
ペンライトは会場の一体感を得る助けとなりますし、
鉢巻については、汗っかきには重要アイテム、なのです。
逆にいえば、他の欲しかったものについては
しっかり押さえられたんですけれどもね。


で、ペンライトを入手できなかったので
スマホで近場のダイソーを検索し、サイリウムを求めて移動開始。
も、歩き始めてわりとすぐ、ドン・キホーテを発見!
無事、青のサイリウムを入手しましてひと安心……
したところで空腹が気になりまして、吉野家へ。
牛バラ野菜焼定食の大盛りを食しまして。
野菜、もう少し欲しかったかなぁ。

■待機列&開場。

待機列へは17:00から並びはじめまして。
残念ながらこの頃から小雨がぱらつき、風も少し出て参りまして、
少々寒く……。
開場は遅れなく、17:30。
席は1階8列0番、というステージに向かって左端。
一応は前の方、でした。


開場のBGMはかなり懐かしいもので。
男性アイドルが中心だったようですが、
爆風スランプの曲だったり、『Romanticが止まらない』が入ったり、と、
昭和な雰囲気がぎゅんぎゅん。
そのような空気を楽しむうち、開演の18:30を迎えたのでした。

■開演。

幕があがり、開演。
想像していたよりもかなり格好良い感じのOP。
ビシッと決めたあとは、ちょっとしたオチもつきまして。
構成としては、"歌→MC→映像"がワンセットで、
これを数セット、衣装替えを絡めて行う形。


問題は曲……というのも、ゆかたん、曲が少ないんですよね、
ライブの時間をもたせるには。
そこをどうするのか、気になっていたのですが……
ゆかりんの曲のカバーで乗り切る!! という(笑)。
ですよねー、とは思いましたが、
素直にうれしかったです。
また、今回はバンドではなくオケでの公演となりました。
ダンサーさんはしっかりついていましたけれども。
個人的には、三つ編みのダンサーさんがめっちゃ可愛く、
よかったと思います!!


それはさておき……
映像は、MV撮影のために行った沖縄にて、
沖縄紹介を……という筈が何故か財宝探しになる、
ちょっとばかし、強引な展開(笑)、ではありましたが、
三つ編みゆかたんの姿も観られ、それなりに面白く。
三つ編み好きには、たまらない公演でしたね、
思い返してみると……。
映像の途中では、ゆかりんが応援に登場し、
ゆかたんと共演? する場面もあり、
企画的にも面白かったです。


MCについてはいつも……というとおかしいですけれども、
自由さはなく、笑いも少な目。
そりゃ、ファーストコンサートだから、仕方ないですよね! うん。

■終演。

終演は21:00頃。スパっと終わった感じです。
最近は関東ではアリーナ系会場での公演が多かった中での
ホール公演でありまして、近い位置で楽しめたのは大きかったかしら、と。
とても満足、でした。
会場の外に出てみると雨模様で。
おまけに帰りの京急は停電がどうの、ということで
ダイヤ乱れでちょっと大変ではありましたが(^_^;)。

■総括。

ということで、平日公演、でしたが、
ゆかたんのファーストコンサート、満喫いたしました。
2日間3回公演、というハードスケジュールって、
どうなんだろ……と、心配だったのですが、
公演中のインターバル? も上手く配置されていたようで、
大丈夫だったのかしら。


あと……せっかくなので、また神楽坂ゆかコンサート、
観てみたいな、と思ったことでした。
だって、法被も買っちゃったし(笑)。
んー、どうなるんでしょうね。期待したいところです。
ちょっと、ゆかりんのライブとは違った雰囲気で、
これはこれで面白かったんですよね。


……以上、感想でありました。
ゆかたん、スタッフの皆様、
会場に集まられたみなさま、おつかれさまでした。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。