読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

『足の冷えない不思議なくつ下』を試す。

cycle

冬場のサイクリングで厳しいのはもちろん寒さ、
なのですが、その中でも厳しいのは手、足先の冷たさ、です。


手に関してはバーミッツで解決。

足についてはまだ試行錯誤……です。
シューズカバーは着けていて、まだまだしんどいのですよね。
今の時期の朝6時台は関東でも一桁前半の気温だったりしますし。
そこで今回試してみたのが
『足の冷えない不思議なくつ下』。
名前はきいたことがあり、興味はあったのですが
ここまで手を出すことはなく。
とりあえず、通常のくつ下と、つま先インナーソックスタイプを
試してみました。


通常タイプはこちらを購入。自宅で履いた感じはふかふか、暖かい。
さすがは名前の通り。
朝方に走り始めてもわりと状態をキープ。
30分以上しますと足先は冷たくなってきますが、
ふつうのくつ下に比べればかなりマシな印象です。
ふかふかした感じで、ペダルの踏み込みの感触が若干、
気にはなるものの、普段使いには問題ないかな、と。


つま先インナーソックスはこちら。
足の冷えない不思議なくつ下 つま先インナーソックス ブラック フリーサイズ

足の冷えない不思議なくつ下 つま先インナーソックス ブラック フリーサイズ

すきなくつ下とあわせられること、
そして価格が通常の『不思議なくつ下』と比べて
1/3程度……というのが嬉しいところ。
冷えに対する効果もそこそこあるように感じました。
……問題点は締めつけ。
ちょうど足の真ん中あたりにゴムバンド? 部分がくるのですが、
これがズレるのを防止するためか、結構強めに締めているようで。
自転車に乗っている間、特に序盤は気になりました。
逆に終盤は気にならなかったので、
個人の慣れ、だったり、履き込んでならしていけば、
割と使えるようになったりするかもしれません。


個人的には『つま先インナーソックス』の今後? に期待です。
使い始めの締めつけは厳しいのですが、
そのあたりが履き込みで解消してくれるのなら
他の靴下との組み合わせもできますし、
なかなかに有り難い相棒になってくれそうです。
単価も安めなので(^^;)。
通常タイプはやっぱり価格がネック。
2足揃えたら3,000円くらいになってしまうのが……
あと、やっぱりもう少しスポーティーというか、
動きやすさを重視したタイプが出てくれたらな、と。
見せる訳ではないですが、
寒くてもウォーキングをされている方もいますし、
そういう層に売り込むのもアリなんじゃないかしら、なんて。


ということで、今冬、インナーソックスを使い込んでみます!

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。