読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

田村ゆかり『あのね Love me Do』キングレコード 感想。

Link:||||| トップページ - 田村ゆかり Ofiicial Web-Site [ Tamura Yukari.com ] |||||

あのね Love me Do(初回限定盤)(DVD付)

あのね Love me Do(初回限定盤)(DVD付)

ゆかりんの新譜、買ってまいりまして。
早速満喫しております。
今回は初めてリリース直前のニコ生『ゆかり☆ちゃんねる』も
観てみたりして。
鷲崎さんが入っていることもあるし、
作家さんも同じなのか、ノリがFCイベントまんまでびっくり(笑)。
シャンパン企画はもっとびっくりで。
スポンサーとか放送局しばりが弱めだからなのかしら。
わりかしアルコールネタはよろしくない、
という話を小耳に挟んだことがあったので……。
ちょっとお酒入ったゆかりんも可愛くて、
それはそれで良かったんですけどね(^^;)。


映像系でガチお酒飲んでるのって、
KANさんライブビデオ中の利きビール企画くらいで、
久しぶりに観た印象でございました(笑)。


ということで、感想参りますね。

■『あのね Love me Do


ギターの出だしが印象的。
歌詞的には、なんとなくKANさんの『言えずの I Love You』を彷彿と。
女の子サイド、というか。
「恋は 半分くらい 涙でできているんだ そうなんだ」
は、共感せざるをえないのでした。
辛いことしかなかった気もするけれど、
なんだか、悪くない時間だったよね、とも思う。
ほんと、半分は涙、よね。

■『エキセントリック・ラヴァー』


MVが公開されてから、ずっと楽しみにしていた1曲。
両A面くらいの勢いで気に入っています。
DVDの40秒目くらい「ハンターよ」、
50秒目くらい「スキャンダラス」、
1分35秒目くらい「いつもの笑顔で」からの表情変化、
とかがMVのツボでしょうか。
ちなみに、「ハンターよ」は、
歌詞カードみるまで「反対よ」に空耳してまして、
難解な歌詞よね、などと思っていました(^^;)。


ライブではどうやるんだろうなー。
なんだか、楽しみになる曲、です。


MVのラストもなかなか良い感じで。

■『まだ好きでいさせて』

なんだろう。
終わり、を確信していて。
でも、ちょっと前を向き始めているような。
そういう感じを抱いたかしら。
後ろ向きっぽくて、そうではない。
そんな。


せつないですけれど。
でも、次に向かわなければいけない、のよね。


まだ好きでいさせて、
という、ちょっとした我儘。

■『You』

ゆったり、包まれて、飲み込まれるような。
締めにはピッタリの曲で。
というか、もちっと収録曲を増やして
ミニアルバムにしてしまってもよかったのでは、
などとこの曲を聴いて思ったりも。


このシングル、延々リピートで聴いても飽きないくらい、
それぞれの曲が個性的で、
そうありながらもバランスが絶妙で。
聴きどころが多いし、毎度、どこかにドキリとさせられて。


武道館が楽しみ……って、当選しなきゃ話にならないんですけどね(笑)。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。