読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

2014-12-25(Thu.)『菅原龍平SONGBOOK Vol.12 〜雨は夜更け過ぎに雪へとキャベツ太郎』下北沢BAR CCO 感想。

live

Link:SUGAWARA Ryuhei Official Website
Link:BAR? CCO

仕事が長引いたため、20:30頃からの参戦。
入場時に"キャベツ太郎"が配られる、珍しい展開。
タイトルは伊達じゃない!!


会場に入るとトナカイ? の衣装をまとったガーラさん(^^;)。
そいえば去年の12月はドーナッツで色々やっていたんでしたっけ……
私はあのとき、ウラニーノの方に行っていたので
詳細はわからないのですけれども。


ともかく前半戦『ぶどう畑』から観られて良かったです。


照明もあるのでしょうが、かなり暑そうだったのが印象的で(笑)。
それよりも冒頭、どんな感じだったのかしら。
今回は最初から見たかったな……。
前半締めは久しぶりの『スロウ・ボート』。
ちょっと渋めな味付けで良かったです。


後半もしっとり風味で……これはこれで良かったかしら。
『白くぬれ』だったり、『君を忘れない』はグッときました。
特に『君を忘れない』はグイグイ引き込まれる感じがしまして。
前よりも良くなったような? ちょっとアレンジも変わってきてるのかしら。


アンコールは『サンダー道路』と『ロックンロール37』(36?)。
最後はノリノリで締め、です。
『サンダー道路』、最近はよく歌ってくれて嬉しいです。
すっごく好きな曲なので……こう、元気になると言うか……。
ガーラさんもラストで声がかれるほどの熱唱!!
熱気、伝わってまいりました。


告知ではレコーディングに参加している、
という話もあり、そちらの展開も楽しみですね。
2015年1月にはライブも2本ありますし、
さらなる活躍、楽しみなところです。


ということで12月25日、クリスマスの夜。
ライブ満喫いたしました。
平日開催はちょっと辛いですが、
メモリアルな日のライブは一味ちがってこれはこれで良かったかしら、と。


次は1月12日。イトケンさん、なおちゃんを迎えてのトリオ編成。
これを楽しみに年末年始繁忙期、乗り切りますか!

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。