読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

2015-04-11(Sat.)『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Spring *Sunny side Lily*』松戸森のホール21 感想。

live ゆかりん

Link:||||| 田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITE [ Tamura Yukari.com ] |||||
Link:morinohall21.com


ゆかりん春のツアー初日!
松戸森のホール21 大ホール、行って参りました。
やっぱり、アリーナよりホールの方がステージとの距離が近くていいなぁ、
などと素直に感じつつ。


それではざっと感想をば。


★以下、ネタバレが含まれます★

■移動

自宅を出たのは12:15頃。幸い、雨は止んでいて。
少々の肌寒さは感じるものの、先日の冬のようなものではなく。
日本橋東西線西船橋、JR武蔵野線に乗り換えて新八柱
駅から会場へは徒歩で移動。
迷ったりするかしら、と思ったものの、
電柱の掲示に助けられ、すんなりと到着。
14:00くらいだったでしょうか。
会場はとても立派で、少し未来的、というか。そんな印象?
な見た目でございました。

■物販

ツアーもまだ初日ですから、
先日の武道館みたいにタオル売り切れ!
みたいなことはないだろう、と予想をしつつの
開場1時間前到着だった訳ですが、狙い通り、でした(^^;)。
前日物販もあったおかげか行列せずにすぐお目当ての品をゲット、です。
パンフレット2種類、ポストカード3種、マフラータオル・ピンク、
というような感じで定番のものを。
後から思うとチャームセット欲しかったなー、と反省(笑)。


一応、記念にガチャも一回まわしてゆかりんラベルのお水をゲット!
聖水ですね(違)! 大切にしよう。


物販後、結構時間が空いてしまったものの
会場のまわりにはコレといって時間をつぶせるところも見当たらず。
座れるところを探して腰をかけ、
Kindleでサメマチオ先生『きみの家族』読みつつ開場を待ちました。
とにかく、雨が降らなくてよかった……。

■開場

15:00に開場。
待機列がなかなか作られず、不安になったものの問題なく入場できました。
最近行くライブはアリーナ系会場か
キャパシティ30人くらいのカフェやバーが会場のもの、
という両極端だったので感覚が掴めず。


席は14列目のステージに向かって左手。
武道館アリーナ5列目よりもステージに近い感じ?
やっぱりホールはイイです。


あと、3階席があったのには少し驚き。
3階席というと、九段会館のイメージなのよねー。


ということで、ライブ前の空気を愉しみつつKindleでのんびり漫画を消化し、
16:00ちょっと過ぎに開演、となったのでした。

■開演

アリーナ系の会場だと登場も華々しいイメージなのですけれど、
ステージ中央からゆかりん登場、という感じで、
これはこれで良かったかな、と。


が、1曲目で度胆を抜かれる、というか、
ここでいきなり来るか―! な、"エキセントリック・ラヴァー"で。
先日の武道館ではPVの感じを活かした演出でしたが、
今回はポップな、可愛い雰囲気でして。これはこれで素敵でした。
開幕がこれで、"Honey Moon"→"fancy baby doll"と続くものですから、
唐突に「最後の曲です!」って言われたとしたら「そうかも?」と思ってしまいそうな(笑)。
もちろん、そんなことはなく続く訳ですが、
それにしても攻めてるなー、と思ったことでした。


印象的だったのは"恋のアゲハ"パートの衣装。
黒い……ちょっと女王様的な感じの(笑)。
カッコよくて、えちぃ雰囲気も満載、直球ストライクでした。


新曲が聴けたのはもちろん嬉しかったのですが、
やっぱり"W:Wonder tale"いいなぁ、と再認識。
ホント、この曲で改めてゆかりんファンになり直した感じがあって。
歌詞とゆかりんの歌声がすとん、とハマって、直で心を揺さぶられる。
コールもせずにじっくり聞き入ってしまったのでした。


MCも話すことがない、と言いつつも楽しくまとめていて。
面白かったのがiPhone6を落として画面にヒビ、の話で(笑)。
原因がちょっとアレなのも、ね。
Appleの直営店に持ち込んで交換、なんでしょうなぁ。
終盤のネコとのやりとりも中々。
キレキレのダンスをみせるくすんだネコが面白かった(笑)。


映像面では『乙女戦士クルピヨン』がついに最終回……
熱いバトルはネタ感満載で楽しゅうございました。
しかし、最終回と言いつつ、新シリーズが始まるのでは、
とか思ったりも。
ほら、コスチュームとか道具を入れ替え、
新しいおもちゃを出すのも大人の事情ってヤツですし……。


それにしても、アンコールまでの流れが最近わかりにくいかしら。
最後の曲だったのかどうかがわからない、というか。
会場の照明がついたり、「最後の曲です」宣言があると
アンコールもしやすいのですが。
なんとなく、もやもやしちゃうんですよね(^^;)。
難しいところです。

■終演・総括

終演は19:00過ぎ。
早めに始まってはやめに終わる、そんなライブでした。
となりの方と「おつかれさまでしたー」などと、
声をかけあいつつ、日常へと帰る。
駅に向かう道で色々ライブを思い返しつつ。
この雰囲気が好きです。


久しぶりに観たホールでの公演、満喫いたしました。
アリーナ系も独特の昂揚感があって良いのですけど、
たまには観に行きやすいところでホール公演やってほしいな、
などと思ったのでした。
私の次のツアー参加は最後の国立代々木競技場 第一体育館2公演予定。
チケットとれれば……ですが。
楽しみにしつつ、日々の生活を頑張るです。


参加されたみなさま、スタッフさん、
ゆかりん、おつかれさまでした。
同じ時間、空間を一緒に過ごせて幸せでした。
楽しい一日をありがとうございました。
また、どこかのライブで一緒に時間を過ごす日を楽しみにしております。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。