読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

玉井雪雄先生『じこまん』3巻 日本文芸社 感想。

comics cycle

じこまん?自己漫? (3)完 (ニチブンコミックス)

じこまん?自己漫? (3)完 (ニチブンコミックス)

じこまん 3

じこまん 3

最終巻。
少しだけ、唐突な感じを受けたかしら。
ストーリーがある、という訳ではないのでお、
どこで終わってもおかしくはないのですが、
何か食い足りない感じが……。


本編の中心はアメリカで開催される自転車イベント
"デスライド"参加のお話。
いくつも峠を越える、という何やら大変なイベントで。
詳しくは下記リンク先を。


Link:デスライド | longridefan.com


パッと見、過酷なこのイベント。
参加者目線からはどうなのかしら、というのが作中ではよくわかりまして。
辛い中での楽しさ、感動……ですかね。
人との触れ合いもまた、濃密そうで。
巻末のデスライド参加者飲み会インタビューも読みごたえアリ。
参加するのも難しそうなイベントなだけに、
こういうのは楽しくていいなぁ、と思ったことでした。


と言いつつも、好みのお話はグルメライドだったり、
娘さんへの自転車指南エピソードだったりするのですが(笑)。
日常の中での自己満足が好み、なのかしら、私は。


んー、やっぱり、もう少し長く色々なエピソードを読みたかったな、
という感想になってしまいますねー。
ネタ的に厳しいのかもしれないですけれども。


ともかく、ここまで満喫させて頂きました。
玉井先生、連載おつかれさまでした。
新作も楽しみにしております。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。