読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

冬目景先生『[イエスタデイをうたって]画集−YESTERDAYS− 2』集英社 感想。

分類は愛蔵版コミックス扱いですが、全力で画集です。
表紙をはじめ、紙質も良好。
紙と印刷? のにおいを久しぶりに感じて、
心地よかったです。重厚、濃密な感じ、と申しますか。


内容としては、ハルちゃんと榀子さんが軸になっておりまして。
だんだん幼く……という話もどこかではありましたが、
場面によって、無邪気な感じになってみたり、
スッと、落ち着いた風になったりで、
何というか……私の感じる女性らしさ、がキッチリ出ておりまして。
とても魅力的に思えたのでした。
不意にみせる榀子さんのこどもっぽさ、とか、
一瞬のハルちゃんの冷静な眼差し、だったりは、
素敵だな、と思うのです。


そういう表情がぎちっ、と詰まった画集でございまして、
ファン必見は間違いなし。


何より嬉しかったのは描き下ろし!
その後、のハルちゃんとリクオの姿っぽい絵が、
何気に嬉しくて……単行本のラストがこれでも良かったんじゃないの?
という気も少しはしたのですけれど(^^;)。
締めはあれで悪くない気もしたので、
こちらはファンサービス的な絵、なのかもなー、と思ったりも。


ちょいと価格は高めに感じられるかもしれませんが、
ここまで作品に付き合ってこられた方なら満足できる一冊、
なのではないかと。
個人的にはもうちょい高くなっても良いので、
箱をつけて欲しかったかなー、などとも思ったのですが、
それは贅沢か……。


近いうちにまた、画集がリリースされるようなので、
そちらも要チェックですね!
風姿十二花

風姿十二花

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。