読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

Microsoft『Universal Foldable Keyboard』を購入。

発表時より気になっておりましたMicrosoftのキーボード
『Universal Foldable Keyboard』でございますが、
ようやく日本で発売されましたので購入してみました。


魅力的なのは、なんといってもその形状。

薄い! おまけに畳むと小さくなる上、
開くと電源オン、閉じるとオフ、
というつくりも、魅力的で。
閉じるときにパタン、と音がするのも○、です。
どことなくSurfaceちっくで。


気になる打鍵感ですが、
私が触ったことのあるキーボードの中では、
初代SurfaceのTypeCoverに近い印象。
ただ、こちらの方がしっとりとして、
上質な感触、です。


特殊なキー配列については、少々慣れが必要そうです。
触ってから30分程度ですが、
エンターキーを右小指で押そうとして
手前のキーをた叩いてしまうことが多発しておりまして……。
変換の確定でよく使うので、
このあたりに今後、慣れていけるのかどうか、が、
今後、の使い込みに影響を与えそうな。
頑張って慣れよう! とは思っていますけれども。


機器の切り替え機能に関しては、
かなりキビキビ切り替えてくれる感じで。
デスクトップとFire HDX 8.9の切り替えで試していますが。
かなり気持ちよく切り替わってくれます。
この調子で使えるのであれば、かなり便利な気も。
今後の予定としては、
Fire HDX 8.9とiPad Proを切り替えつつ使うつもりなので、
この機能は大事。


素敵なキーボードではありますが、
ネックは価格、ですよね……。
現状、1万円前後はしてしまうので。
キー配列に好みは出そうですけれども、
薄さと畳めるギミック、とでも申しますか……
なにかわくわくさせる仕組みに魅力を感じ、
実機を触って打鍵感に納得がいくのであれば、
という感じでしょうか。
私としては買ってよかったな、というのが
購入初日の印象でございます。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。