読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

大西巷一先生『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』4巻 双葉社 感想。

comics

迫力、かつ凄惨な攻城戦。
序盤は迫力満点なのですが、包囲が長引くと……。


強固な敵城を落とすべく
採られた作戦に従事することとなったシャールカでしたが、
なかなかに厳しい状態に陥り。
辛い展開ではありますが、見どころは沢山で。
立てこもる側との交渉だったり、
城内外の時間を経るごとの変化、とか。
どのあたりに落としどころをもってくるか、ね。


ジシュカはさらに一歩、危機的なところに進んだようにみえて、
なんとか乗り切ってしまったような?
ちょっとピンチなことには違いないですが。
この影響が今後、どうでてくるのか、気になるところです。
戦いもそうですが、単純に周囲の信頼、というか、
そのあたりにも影響しそうで。


攻城戦を乗り切った訳ですけれども、
次巻はどういう展開になるのでしょう。
どう転んでも厳しそうですが……
いずれにしましても、読者としては興味深く読むことはできそうです。
5巻を楽しみにしつつ。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。