読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

志村貴子先生『放浪息子』3巻 KADOKAWA / エンターブレイン 感想。

comics

放浪息子 (3) (BEAM COMIX)

放浪息子 (3) (BEAM COMIX)

放浪息子3<放浪息子> (ビームコミックス)

放浪息子3<放浪息子> (ビームコミックス)

晴れて姉バレも果たした二鳥くん。
挙句に姉のクラスメイト瀬谷くんに惚れられて、
一層、ややこしいことに……。
高槻さんは周囲とのあれこれ、
二鳥くんとの関係に思い悩んで……と、お話入り組む第3巻。
面白さがぐいぐい加速、です。


意外だったのが二鳥くん姉・真穂の理解?
相変わらず当たりが強い感じもしますし、
二鳥くんを色々と巻き込んだりはするのですけれど、
女の子になりたい気持ちを強く否定することもなく、
守るようなところもあって、
結構、表面的なところからは計れないところ、
あるんじゃないかしら、と。
3巻を読んで思ったことです。
麻衣子ちゃんが結構、ダイレクトにお話に絡んできたのは
びっくりしましたけれど……真穂も、二鳥くんも、
このラインはどうなるんだろう?


高槻さんは……交換日記関連のショックが大きく。
でも、そのあたりを受け止めてくれるユキさんがいてくれて、
とても助かったような。
ユキさんも微妙なポジショニングではあるのですけれど、
やっぱり、理解者として大きいよなぁ、と。
先駆者だし、一通り、悩む代表的なところは経験してきたでしょうし。


千葉さんは可愛いけれど、
とんでもなくトラブルを起こしやすいお姉さんだなぁ(笑)。
いや、ほんと可愛くて、個人的にはどストライクなんですけれども(;^_^A。


瀬谷くんは、ついてるんだかそうでないんだか……
それにしてもショックでかそうですよね。
真穂も悪いのですけれども……ちょいと可哀相な。
見ている分には楽しいですが(笑)。
今後、気持ちに正直に生きるのか、
それとも現実? を見据えるのか、
難しいところだろうなぁ……んー。


今後の見どころは、
芸能関連の今後と、真穂と瀬谷くんの関係?
二鳥くんと高槻さん、いじめっこのこの先も気になるところで。
色々なところで面白そうな展開になっていて、
ホント、どんどん読み進めてしまいます。
これはフェアでまとめ買いして正解でございました。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。