読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

志村貴子先生『放浪息子』4巻 KADOKAWA / エンターブレイン 感想。

comics

※2015/10/27 7:00現在、15巻まとめ買い3,711円!
放浪息子 (4) (BEAM COMIX)

放浪息子 (4) (BEAM COMIX)

どんどん関係性は複雑に……
周囲のからかいもあり、モデル活動は控えることとなった二鳥くん。
ただ、姉の真穂の方はお仕事を続けて、
そちらの交友も広がって……
二鳥くん的に問題は安那ですかね。
キツい言葉を投げかけられながら、携帯で撮影された、
という強烈な印象がありますし。
因縁がある、というか、なんというか。
それでいて、安那の方は二鳥くんを気にしている風ですし。
二鳥くん次第で、どうにでもなりそうなバランス、
でしょうか。


問題は、二鳥くん、高槻さん、千葉さんの三角関係? で。
告白してみたは良いものの、
高槻さんとも、千葉さんとも、
距離感が掴めなくなってしまって。
挙げ句に学校では千葉さんの人気が急上昇、という。
そりゃ、可愛いからなぁ……。


しかし、まさかこのまま小学校卒業で中学へ……、
ということになろうとは思いもしませんでした。
アグレッシブにお話が展開しますなぁ。


なんというか、後になればなるほど
二鳥くんはどんどん男に近づく訳で。
つまりは不利になっていく訳で。
進路、なども問題ですが、
色々と考えなければならないことがあるよなぁ、
などと思ったりしつつ。
なんですかね、ここまでの出会い、
そして、これからの出会いに期待するしかない、かな?
……んなこと思いつつ、まったり読み進むのでした。


おもしろいです。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。