読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

志村貴子先生『放浪息子』5巻 KADOKAWA / エンターブレイン 感想。

comics

※2015/10/29 7:40現在、15巻まとめ買い3,711円!
放浪息子(5) (BEAM COMIX)

放浪息子(5) (BEAM COMIX)

「ちーちゃんは気分を害した!」


良いセリフだ……。


小学校の最後の方は高槻さんと微妙な関係となってしまい、
話すらほとんどしなくなってしまった二鳥くん。
そのまま中学に進学して、同じ班になって……
気まずいままの中学生活? と思いきや、
強力な新キャラ登場! 更科千鶴さん♪ 自称・ちーちゃん!
千葉さんも個性が強いですが、
この更科さんもフリーダムですごいです(笑)。
まわりを掻き回す、と言うか。
かなり前向き、ポジティブ方向なのがとてもよくて。
おまけに、二鳥くん、高槻さんと一緒の班、ときたら、
良い方向にまわりそうよね?
千葉さんはウザそうにしているものの、
なんだかんだで更科さん、
自分のペースに巻き込んでいるようなところもありますし。
全体的に関係修復に向かっているように見えるのは○、です。
更科さん、髪形がころころ変わるのも楽しいです。


恋心の方は相変わらず、複雑ですけれども。
千葉さんはかわらず二鳥くん想い、ですし、
二鳥くんは高槻さんで。
おまけに、女の子として高槻さんが好きなのか、
男の子として高槻さんが好きなのか、問題まで出てきて
より面倒なことに……うーん。


文化祭の方はどうなるのかしら。
倒錯劇再び、らしいですけれども。
……二鳥くんも女装するのかな……
となると、瀬谷くんがどんな気持ちになるか……
これまた複雑な。
先の展開も見逃せないですね。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。