読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

志村貴子先生『放浪息子』8巻 KADOKAWA / エンターブレイン 感想。

放浪息子 (8) (BEAM COMIX)

放浪息子 (8) (BEAM COMIX)

意外な人物の動きが二鳥くんに影響を与えて……
んー、なかなか大変そうな。
ちゃんとした形で乗り越えられたら、
今後の力になりそうではあるのですが。
周囲も大変ね……そんな状況の序章……な8巻。


千葉さんと高槻さんの関係は程よい間合いにおさまっていて。
なかなか良さ気な。
二鳥くんと安那ちゃんはこれまた、
いい感じにバランスがとれておりまして。
女装にもある程度、理解を示していますし……
面白がっている、そんなところもあるのかな?
女装デート中に千葉さん&高槻さんと街中でばったり、
には肝を冷やしましたけれど……読者的に(;^_^A。


土居くんはたまたま二鳥くんと一緒にいたユキさんをみかけて
興味津々、という……美人のお姉さんとして。
厄介なことになったなー、とおもったら、
さらに面倒なことに。


終盤の二鳥くんの心の動きはなんとも。
トリガーは土居くんだったのかもですけれど、
ちーちゃんだったり、高槻さんたちの影響も
皆無ではなかったでしょうし。
ただ、表立ってしてしまうと……うーん。
ちゃんと、先人たるちーちゃんなんかに相談するのは
良かったのですけれどね。
なんというか、意志がかたまってしまった感が。


さて。
これで隠せない想いを表明してしまった訳ですけれども。
ここからどうなるのか。
周囲はどう受け止めていくのか。
二鳥くんはどのように振る舞うのか。
姉・真穂は? 安那ちゃんは? ユキさんは?
高槻さんは? 千葉さんは?
……気になることたくさんで。


今後の展開がさらに気になる、
そんな8巻なのでございました。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。