読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

シギサワカヤ先生『ファムファタル〜運命の女〜』3巻 KADOKAWA / アスキー・メディアワークス 感想。

comics

ファムファタル 3―運命の女 (電撃コミックス)

ファムファタル 3―運命の女 (電撃コミックス)

なんとか結ばれた……のか?
最後まで振り回されたような……
それでも海老沢さん、魅力的なのよね。


先輩宅で鉢合わせな場面はホント、
心臓に悪かった、というかなんというか。
一番あいたくない人に、一番イヤなタイミングで……という。
結果的には先輩、ナイスプレイ、だったのかもですが、
息が詰まる場面でありました。


ハイくんと一緒にやり場のない感情にプルプルしつつ
読み進める感じがなんとも……
M気質がないと、しんどい恋愛モノだと思います。
まったくもって読めない海老沢さんが、どうにもこうにも。
実際、わかる訳ないのに、
わかったつもりになっちゃうコトって多々ありまして。
そこからすれ違いはじめて……ってなるでしょうから、
海老沢さんって、そういうところがキッチリ出ているだけ、
なのでしょうが……
まぁ、こんな人を好きになると大変だろうなー、
というのはわかる訳で、うん。


久々読み返した『ファムファタル』、
満喫いたしましたです。
またタイミングみつけて抉られてみよう……。


あ、海老沢三姉妹シリーズのこちらの発売も近づいて参りましたね。楽しみなり。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。