読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

米原万里先生『ヒトのオスは飼わないの?』文藝春秋 感想。

novel

通勤時間を主に読み進めまして、やっと読了。
Kindleで読むようになってから
テキスト系は複数平行で、気分で切り替えつつ読み進めるようになってしまって、
なかなか読み終えられない……という。


それはともかく。


猫と犬との出逢いとわかれのエッセイ。
米原万里さんのエッセイって、
実家にいたころに読売新聞の日曜版に掲載されておりまして、
とても楽しみにしていた記憶があり。
その流れでKindleのセールなどで見かけたら買うようになって……。


運命的、としか言えないような出逢いと、
そこから変化していく日常。
ペットを飼えない身としては、とても憧れる日々で。
最初は戸惑いつつ、だんだん欠かせない存在になっていく。


印象に強く残るのは、愛犬であるゲンとの突然の別れ。
あまりに唐突で……
でも、人との別れも、こういうものなのかもしれないな、とも。
ちょっと後回しにしたことで、
機会を逃してしまう、というか……。


そんなこんなで満喫したのですが、
今月のKindle月替わりセールに続編的な作品が並んでいたので
ポチっとしました。……やっぱり、犬や猫との生活ってしてみたいなぁ、と思うのでした。
けれど、最期まで面倒をみることを考えると、
環境的なことはもちろん、自分の収入であったり、
健康面・寿命も考えなければならなくて、
やっぱり独り身ではしんどいんですよね。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。