読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

雨蘭先生『無邪気の楽園』8巻 白泉社 感想。

comics

Link:無邪気の楽園特集 |  白泉社e-net! 電子書籍
Link:無邪気の楽園 8巻 / 雨蘭【著】 <電子版> - 紀伊國屋書店ウェブストア


今さらですが、
Kinoppy版にて雨蘭先生『無邪気の楽園』8巻を購入、読みました。
……Kindle版で購入していたんですよね、この作品。
ところが、紙版もろとも、Amazonでの取り扱いがなくなってしまって。
となると、紙で買うか、他の電子書籍で買うか、
なのですけれども、結構迷いまして。
やっぱり、場所をとらない電子書籍! と。
iPad Proも導入したおかげで、
PCだけでしか観られない、ということもないですし
Kinoppyを選んでみたのでした。
9巻の発売ももうすぐですし。


んでもって8巻、
表紙の奈子が健康的な可愛さをみせつつも、
どこかしら身体の線がえちぃ雰囲気で……
そういう目で見るから?
ともかく素敵な出来でございまして。
本編も気持ち、奈子率高め?
私、奈子推しのため、気になるだけなのかもですけど(笑)。
ともかく、収録各話のざっくり感想でございます。

■PARADISE.48 思い違いの楽園

読み始め、素直にこのみちゃん話かと……
違いました(笑)。
奈子の話に持っていくかー! と驚きつつも、
その気遣い、真っ直ぐさ、責任感の強さが上手くでたエピソードで。
また、各ヒロインの省太への距離感、態度も復習でき。
一応はざっと登場してキャラの特徴が見える、
というのもお話の整理になっていて○、ですね。


ラッキーな展開についてもいつも通りで、
かつ、奈子なので私は大盛り上がりなのでした……
可愛いよね、やっぱり。

■PARADISE.49 花火の楽園

夏、といえば花火! ですねー。
ということなのかしら? な花火ネタ。
しかし、こういう男子、女子のグループ一緒に遊ぶ、
なんてこと、なかったなぁ……地域性、年代、
色々あるのでしょうけれども。
ちょっとうらやましく思いつつ読んだお話。


んでもって、メインはサヨちゃんなのですが
……なんで? という(笑)。
たぶん、省太とこのみちゃん、同列くらいに好きなんだろうなぁ、
などと思いつつ読んだことではありますが。
まだまだサヨちゃん、掻き回してくれそうですね!

■PARADISE.50 唄いの楽園

全力のリオエピソード。
傷心の省太をなんだかんだで気遣って、
元気づけようとしてくれる……良い娘ですのん。
きっちり戦う強さもありますし。
コスプレもバッチリ決まっていて、
さすがー、という感じですし、
省太もうまく話を盛り上げていくのですが……
そう、楽には流れないのがこの作品、ですね(笑)。
ラッキー、に繋がるのですけれども、
もう一歩踏み込んだ話にできてたらリオルートなのになー、という。


このあたりの、少しずつ進展はしてるように見えるけれど、
誰とも決定的にならない感じ、
が、また、良いのですよね。

■PARADISE.51 ごっこの楽園

このみちゃんエピソード。
8巻冒頭のお話がちょっと振りになってたのね。


省太姉の心遣い? がなんとも(笑)。
物分かりが、察しが良すぎるのよね(^^ゞ。
でも、こんな姉がいたらいいなぁ、なんて。


このみちゃんもまだまだ恋愛云々ではなさげで。
今後の省太の選択にかかってくる? のかな。

■PARADISE.52 ゴリゴリの楽園

個人的にはヒャッハー! な奈子メインのお話。
省太に整体を試し、省太も奈子に……
という、もうそれだけで夢のような流れ(笑)。
サバサバと脱いでしまう奈子もアレですけど……
省太くんも大変でございます。


最後の弟くんの行動は正しい(笑)。

■EXTRA PARADICE プールの楽園

これは確かにある意味パラダイスなものの、しんどいすなー(^^;)。
サヨちゃんと真夏コンビだからこそ、な展開かしらねー。
他ヒロインだと、途中で制止が入りそうな。
上手くキャラクターの活きたお話になっていると思いますが、
えろーん、ですよね(笑)。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。