読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

やまむらはじめ先生『おとの教室』竹書房 感想。

comics

おとの教室

おとの教室

舞台は、とある音楽教室。
講師を務めるチェロ奏者の武部都は、
同僚に惹かれてみたり、同人活動の手伝いに駆り出されてみたり、
音楽教室の発表会のために色々サポートしたり……
挙句、知人を介して参加することになったコンサートに四苦八苦。
色々とあるものの、成長していく生徒たちを目の当たりにし、
海外留学した同僚の活躍を聞き、姉からの言葉を受け、
都も一歩を踏み出すのでした。


ということで音楽モノでございます。
やまむらはじめ先生といえば『天にひびき』もありますが、
ちょっと雰囲気は違う感じかしら。
天にひびき 1巻 (ヤングキングコミックス)

天にひびき 1巻 (ヤングキングコミックス)

より身近なところ、音楽教室周辺のお話なだけに日常感が強め、
とでも申しますか。
それ故か、感情移入もしやすく。
お話にも入り込みやすかったように思います。
通う側からすると非日常だったりもするのかも、ですが、
教室側からみたいつもの風景。


登場人物も個性的、魅力的で。
特に姉が良い味出してるなー、と。
ひっそり隠れて同人やってる姐さんもよかったですけれど(笑)。


それにしても1巻で終わってしまうかー、と……
残念、食い足りない、そんな作品になっておりました。
問題点があるとすれば、
1話が短めで、まとめて読むならともかく、
連載だとなかなか登場人物やら諸々、頭に入りにくいかも?
という印象は受けましたけれど。
単行本派の私には関係のないコトでありまして。
せめて3巻くらいのボリュームで読みたかったなぁ。


面白いのに、もったいない。
もっと読ませてくれ!
そんな読後感に悶々とさせられる1冊なのでした(笑)。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。