読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

STVラジオ『それ行け!オッサン大作戦』2016年04月10日放送分 第001回 感想。

Link:STVラジオ-STV


待望の新番組、
明石英一郎さんの『それ行け!オッサン大作戦』、
ついに始まりましたねー。


ドキドキしながら聞き始めましたけれども、
ブランクをまったく感じない懐かしい喋り!
一気にあの頃に戻るような感覚。
そうそう、これが明石さんの番組なのよ! という。
あと、刷り込みとはこわいもので、どことなく漂う深夜感(笑)。
ともかく帰ってきたのだ、と。
噛みしめつつ楽しんだ初回放送でございました。


ちょっと重めの雰囲気で、
ラジオの歴史、立ち位置に関するお話からのスタート。
この"真面目さ"がまた、明石さんらしく。
そして「諸君! お待たせ! 明石英一郎です!」の一声!
そう、これこれ。
うまいっしょクラブ』の冒頭は
「全道の諸君!」でしたからねー。


番組中に流れる曲も年代を感じるものばかりで。
話題も修学旅行に青函連絡船(笑)。
私の頃は青函トンネルが出来ていたからなぁー。
しかしコレ、懐かしさを感じる世代もいれば、
どこか逆に新鮮に思うような世代もいるのかもなー、なんて。


話題にあがっていた沖縄のバーはこちらでしょうか。
Link:エロス - 牧志/バー [食べログ]
Link:国際通り ダイニングバー エロス | 沖縄のディープなグルメ観光情報なら テテル
確かに濃そうですわ、ここ……。


投稿も初回にも関わらず結構集まっていた模様で。
聞いたことのあるペンネームも!
私はKANさんの番組にはよく投稿していたのですけれど、
明石さんの番組にはしていなかったんですよねぇ。
こちらにはメール送ってみようかしらん、などと思いつつ……。


そしてそして、もちろんコーナーもスタート。
「降ってわいたような新コーナー!!」
そうそう、このフレーズです(笑)。
肝心のコーナータイトルは「オッサン鑑定団」!
"私はこんなことを思わずしてしまいます、
こんなことを思わず考えてしまいます。
立派なオッサンと言えるでしょうか?
あるいは、立派なオバサンと言えるでしょうか?"
というネタを募集するコーナー、ということで。
これは、
以前の明石さんの番組から持ち上がってきたリスナーさんからの投稿、
期待できそうですねー。
「あぁ、あの人、いまこんな感じなんだー!」みたいな、
同窓会ちっくな?
期待でございますね!


……ということで、初回の放送、満喫いたしました。
明石さんらしい、飛ばしているところもありましたし(笑)。
フリートークの日常の切り取り方も懐かしくも新鮮で。
これからは毎週チェックするとともに、
私も投稿などで参加できればなー、と思ったことでありました。

STVラジオ(北海道)
札幌・小樽・苫小牧・室蘭 1440kHz
『それ行け!オッサン大作戦』
パーソナリティ:明石英一郎
日曜日 18:00-18:30
再放送 日曜日 27:00-27:30

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。