読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

雨蘭先生『無邪気の楽園』9巻 白泉社 感想。

comics

Link:無邪気の楽園特集 |  白泉社e-net! 電子書籍
Link:無邪気の楽園 9巻 / 雨蘭【著】 <電子版> - 紀伊國屋書店ウェブストア


やっとこさの電子版リリース!
ということで、紀伊國屋書店さんの電子書籍版を購入しました。
……で、私、4/28の夜に購入したのですが、
その後、紀伊國屋書店さんの電子書籍Kinoppy、
4/29-5/8で電子書籍全品ポイント25倍のセールが始まり……ぐぬぬ


まぁ、景気に貢献、ということで(>_<)。


肝心の内容の方は、相変わらずの飛ばしっぷり。
きわどいところを攻める絵と、
「えぇ~!!」という寸止め感、
肩透かし感に満ちたオチが詰まっておりまして。
ヒロインたちの魅力が全開です。
お話の進み具合はすこーし、ゆったり気味ですけれども、
それはそれで良いかな、と思うのでした。


ということで、
それぞれのお話の感想を軽く。

■PARADISE.53 気になる楽園

リオがメインのお話。
ちょっとしたキッカケで気になって仕方なくなるコトってありますが、
リオは普段の姿からすると想像できないような、
かなり暴走気味の妄想が膨らんでしまっているようで……
なんとなく、ドキドキするのはわかりますが(^^;)。

■PARADISE.54 無我の楽園

最強コンビが結成されてしまったような(笑)。
天然で我が道を行く風のあるサヨと、
電波をガンガン受信していそうな鈴音……
恐ろしい展開が想定されましたが、その通りに。


鈴音のアドバイスを受けて
直球勝負で省太に向かうサヨちゃん……
って、大荒れの予感しか、ねぇ(;^_^A。


楽しゅうございました。

■PARADISE.55 水の中の楽園

夜の学校に忍び込んだ真夏と省太。
……潜入の理由はちょっとしたコトなのですけれど、
こうなってしまうと大事ですよね。


しかし、何というかこう、
夜の学校、って、ちょっと憧れるものがありますよねー。
入ってはいけない、禁断の感じであったり、
やはり怖さもあって……
ちょいと平時とは異なる領域になる、というか。


もちろん、そんな場所で真夏と省太、ふたりきり、
となれば何も起こらない訳もなく。
ちょっとは距離が縮まったりはしてるのかなぁ?
真夏は自然体っぽいし、それはないかな……。

■PARADISE.54 看病の楽園

ヒロインの筈のこのみちゃん話。
クラスの可愛い女の子に看病される、
って、夢のまた夢でございまして。
それを実現させてくれるお話……ですが、
これは症状が悪化しそうで(笑)。

■EXTRA PARADISE 髪の毛からの楽園

奈子のエピソード、
ということでテンションの上がる私(笑)。
いやー、やっぱり可愛いです。
真面目でいながらちょっとズレてる感じが良いですよね。
照れも○で。
かなりキワドイところまでいきますが、
にゅるん、て何よ(^^;)。

■PARADISE.57 オカルトの楽園

タイトル的に鈴音が絡んできそうなのは想定できましたが、
この面子になるとは……
わりと鈴音も馴染んでいるんですね。
もちっと浮いているかと思っていました。


ネタ的には小学生にありそうな。
……って、ここまでの暴走状態になるかどうかは
アレとしまして(笑)。

■PARADISE.58 すれ違いの楽園

サヨとさらに?
距離が縮まるチャンスはありそうなのですが、
変に気を遣うサヨちゃんと、
ちょっと気になるけれど踏み込めない省太、
という組み合わせのために、
一定のラインを超えられない風、ですよね。


このみちゃんとの関係もアレなのですが、
お話が落ち着くには
サヨちゃんの方にも上手く決着つけないとでしょうし。
んー、どうするんだろ?


にしても、サヨちゃん、えろーんだのぅ。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。