読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

志村志保子先生『はじめての猫』ホーム社 感想。

comics

志村志保子先生の新刊!!
ということでAmazonに注文したものの、
"ホーム社"って? と少々気になりまして。

日本の出版社。集英社の子会社で自社発行の雑誌(「Duet」など)やコミックス、書籍や写真集などを出版している。また、「週刊少年ジャンプ」などの集英社発行の漫画の廉価版コミックスなども手がけている。東京都千代田区神田神保町

ホーム社とは - はてなキーワード

なるほど、納得。


さて、肝心の作品。
ドラマチックな展開などとは無縁。
主人公のショートな眼鏡っ娘、江衣子さんがにゃんこと不意に出会い、
想像もしなかったような日々を過ごす……
言わば日常系、ですね。
これが……都会で猫を飼ったことのある方にはおなじみ、
なのかもですが、
私にはかなり新鮮なお話ばかりで(^^;)。
父方の祖父が飼っていましたけれど、
ほぼ、放牧に近い状態でしたし(笑)。


住まいの問題から、
習性、あそび、食べ物のこともあったり。
個人的にストライクだったのは
猫のコミュニティがみえてくるところ。
これは、猫に限らず、ほかの同居人だったり、
趣味だったりも同様で。
知らないと見えない、気付かないもの、ことって
沢山あるのよ、ということで。
何か、世界の広がりを感じられて、
個人的には最高のエピソードだったりもするのでした。
そして、一緒に生きていく……という、ね。


ビシッ、と収まる締めがある訳でもなく、
なんともモヤッとした終わり方ではあるのですが。
江衣子さんとナッカ(にゃんこの名前ね)の今後に思い巡らせ……
満足してしまったのでありました。
しれっと2巻出ても、文句なく買いそうです(笑)。
楽しゅうございました。満足!

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。