読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

鳴見なる先生『渡くんの××が崩壊寸前』1巻 講談社 感想。

comics

渡くんの××が崩壊寸前(1) (ヤンマガKCスペシャル)

渡くんの××が崩壊寸前(1) (ヤンマガKCスペシャル)

出版社がかわっての出直し?
ともかく、Kindle版がリリースされていたので
購入してみました。


両親を亡くし、
親戚のもとを転々とする渡直人くん(高2)とその妹、鈴ちゃん(小4)。
転校先の学校ではシスコンであることがバレてはいるものの、
それなりに上手い関係性を築きつつあり。
可愛い石原さんともちょっとお話できる間柄だったりもして。
順風満帆な生活になりそうな予感……
しかし、そこに怪しげな影が……。


表紙の印象、そのままに! な内容が清々しい(笑)。
もちろん、表紙の女の子がかなり深く関係してきて。
ただのヤンデレならまだしも、
過去のつながり、妹との関係もありそうで、
一筋縄ではいかない感じがこれまたよろしい。
少なくとも、描かれている彼女の印象は"最悪"の一言に尽きるのですが、
これって直人くん目線だけであって、
鈴だったり、当の彼女側からみたその事件、
不明なんですよね、現時点では。
お話が進むと、そのあたりが明らかになるのかしらん。


にしても、結構個性的な彼女の性格、
あまり変わりそうにはありませんが……。


表紙の彼女に石原さん、妹の鈴に、
若めな眼鏡っ娘叔母さん、と、
ヒロインは色々揃っているこの作品。
今後、どのように動くのか。
なかなかに面白くなりそうでございます。
お話がたまってきたらアニメとかされないかしらん
……いや、延々「直くん」言われる場面が
ぐるぐる回転する感じで脳内再生されて、
アニメで観てみたいかな、なんて(^^;)。


ともかく、思っていた以上に個人的にはストライク!
なこの作品でございました。


しかし、Kidle Oasisで読んでいたところ、
No.11で3回連続端末フリーズ。
仕方なく、ページ数指定をして回避し、読み進めましたけれど。
データの関係なのかしらん? ちょいと気になりました。
DL失敗、とか、機種依存とかもありそではありますが、
わざわざVoyageでもDLして確認……
とかする気もおこらないしのぅ(;^_^A。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。