読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

Kindleセールできっちりコミックス補充。

Link:きんどう 電子書籍の新刊・セールニュースサイト


毎朝"きんどう"さんこと"きんどるどうでしょう"をチェック。
朝のお決まり、ですね。新刊に日替わりセールの内容を確認。
もちろん、ほかの大きめのセール情報も。


Kindle本のセールの際には、
あまり読んだことのないコミックスをまとめ買いするのが最近の習慣で。
面白かった作品、作者さんについてはそのまま新刊出たら買い始めるので、
見事、Amazonの術中に? な今日この頃な訳ですけれども。


今朝方、"きんどう"さんのリンク先から気になり、
ざっと購入したのは以下の作品。
……つまり、まだ読んでおらず、
それでも引っかかりを感じて手を出した作品でございます。
読んでの感想は追々、書いていこうと思います。

桐木憲一先生『東京シャッターガール』日本文芸社

購入時、1-3巻まとめ買いで162円でした。
実は1巻は紙で持っているのですが、
改めて買いなおし、です。
ゆっくり楽しもうと思います。

ナガテユカ先生『ギフト±』日本文芸社

購入時、1-4巻まとめ買いで648円。
4巻が通常価格っぽかったのですが、
すっきりしないので一気に……臓器売買ネタ、と、
結構重めな内容を扱っているようなので、
読むのが楽しみなような、恐いような……
セールじゃないと手を出さないだろうなぁ。

泉昌之先生『食の軍師』日本文芸社

強烈なインパクトのある表紙が気になりつつも、
読まずにここまで……。
購入時、1-5巻まとめ買いで270円。
食モノはあまり読んだことがない筈なので、
ちょっと楽しみです……って、
ラーメン大好きな女の子の、最近読んでるか。

押切蓮介先生『ミスミソウぶんか社

購入時、1-3巻まとめ買いで217円でした。
って、コレ朝ではなくて夜に購入ですが。
『ピコピコ少年』を読んで気にはなっていたのですが……
すみません、セールで購入となりました。
押切蓮介先生、『ハイスコアガール』も復活するようで
ほんと良かったです……。
とりあえずKindle版も出直す? ようなので
そちらも発売されたらチェックしてみようかと思います。

お買い物総括。

なんとなく気になっていた作品を手に取った、
というケースが多かった今回のお買い物。
その中ではナガテユカ先生『ギフト±』が完全ジャケ買い状態なだけに、
ある意味楽しみで。
表紙画像と内容紹介、星とレビューの数だけで
ザクッと購入決めたような状態ですので。
さて、どれから手をつけたものかしらん。
当面は読むものに困らない日が続きそうです。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。