読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

STVラジオ『それ行け!オッサン大作戦』2016年05月29日放送分 第008回 感想。

radio

笑点のお話からスタート。
時間帯的にクロスしますし、
年代的にもビビッとくる、イイ話題で。
世代を超える番組、ではあるけれど、
その時々の想い出は年代ごとのもの。
こういうのが長寿番組、なんでしょうなぁ。


ジブリ顔……と言われ、
検索してみたら確かに! と納得。
闘う女の子感、あるかもですね。
んでもって、ちゃんと可愛いのはすごいなー。


一升瓶の燗の話、
きっちり体験してるからできる話で。
スマホナッシングでハガキ投稿。
素晴らしいですな。
んでもってリュック下げ問題……同じ年代でも
引っかかってたりするのねー。
私も、この番組のおかげで気をつけて観察するようになり、
認識しました(^^;)。
基本的に可愛い女の子がそうしているのをみかけることが多く、
「まぁ……いいんじゃね?」という感じになってしまうのですよね……。
男子な学生さんを目が捕捉しないようにカスタマイズされてしまっていて、
ほんとに男子高生が見えないのよね(笑)。


運動会の話はカルチャーショックでした。
基本、運動会はクーラーボックスにビール入れてくるものだと(笑)。
独身でやってるので、内地にいても運動会とか参加しないものだから、
こういう文化の違いは気づかなかったりするのよね。


明石さんの熱唱一社提供ネタ、いいですなー。
こういう自由度の高さ、たまらんですね。


渋いお通し……蓋が開いていないサバ缶(笑)。
サバ限定なのかな、面白いのぅ。


「オッサン鑑定団」
叩けばなおる! 系は確かに色々ありそな。
明石さんの言っていた"なめとけば"的なの。
民間療法ちっくな?
もちっと想像、広げてみますか。


トックリ……たしかにこちらの方がしっくりくる世代でございます。
タートルネック、と言われるより、
トックリの方があたたかい感じがして……不思議。


ということで、今週は菅原龍平さんのライブもあったので
録音で楽しみました『それ行け!オッサン大作戦』。
またまた楽しかった今回でございました。
今度、何か投稿してみようー。


ラジコのおかげで東京でも楽しめておりますですよ。
良い世の中になりました。はい。

STVラジオ(北海道)
札幌・小樽・苫小牧・室蘭 1440kHz
『それ行け!オッサン大作戦』
パーソナリティ:明石英一郎
日曜日 18:00-18:30
再放送 日曜日 27:00-27:30
メールアドレス:ossan(あっとまーく)stv.jp

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。