読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

信濃川日出雄先生『山と食欲と私』2巻 新潮社 感想。

comics

Link:くらげバンチ
Link:山と食欲と私 | くらげバンチ

山と食欲と私 2 (BUNCH COMICS)

山と食欲と私 2 (BUNCH COMICS)

山と食欲と私 2巻

山と食欲と私 2巻

"単独登山女子"日々野鮎美さんの山&食のお話、第2巻。
登山のあれこれと、山での食事が楽しみなこの作品。
第2巻は、出会いが多めとなっておりまして。


年配の単独登山の方だったり、素敵な男性もいたり、
ご夫婦での山登りに、
ついには職場の人と出会ったりも!
単独登山、とはいえ、
様々な人との交流も魅力なのだなぁ、と。
しみじみ感じつつ。


食事の方はシンプルなれど調理方法に工夫を加えたものや、
手間もそこまでかからず自宅で食べても美味しそうなもの、
また、ちょっと特別? な山小屋の食事まで。
より多彩になっていて。
食事面も充実、なのでした。


現状は単独、ですけれども、
今後、もうちょっと登山もバリエーションが増えたりするのでしょうかねー。
兆候? はちらほら、出ておりますけれども。
複数人数はそれはそれで興味深く読めそうな。


あと、今回は素敵な見開きもありまして。
雄大な風景は、やっぱりどーんと、大きく観ると感動もひとしお。
たとえコミックスでも、
ぶち抜いての大自然は迫力があります。
これからも、たまにこういう場面がみたいなぁ、
などと思ったことでありました。


1巻の流れを確実に受けつつ、
きっちりと楽しさが広がる2巻になっておりました。
これは続きにも期待、ですね!

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。