読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

玲衣先生『パラノ☆マ!?』KADOKAWA / 富士見書房 感想。

comics

パラノ☆マ! ? (ドラゴンコミックスエイジ)

パラノ☆マ! ? (ドラゴンコミックスエイジ)

Kindleでのドラゴンコミックスエイジ作品セール……
とは言っても、毎月チェックしている端末は限られていますし、
最近のものは単行本買ってしまっていたり、で、
影崎由那先生作品以外に何を買おうかしら……
と物色していて発見、な、玲衣先生『パラノ☆マ!?』。
表紙と、1巻完結に惹かれてクリックしてしまいました(^^;)。


UMA担当女子大生、陰謀論で頭がいっぱいな人妻、
科学漬けオカルト否定な天才少女に、
オカルト大好き幼馴染……
そんな彼女らに比べればわりと普通? なマコトくん。
彼らで構成されるは"DMR"!
D ドラゴン
M ミステリー
R ルポルタージュ
の略。
不思議な現象の噂を耳にしては取材をし、
マコトくん兄のお仕事……雑誌編集?
のお手伝いをするのでした。


ということで、どんどん出かける彼らなのですが、
上述の通り、皆の興味が派手に異なることもありまして
すんなり進む筈もなく(笑)。
そのあたりのドタバタが楽しいです。
また、マコトくんと幼馴染少女との関係も見どころで。


女の子も可愛く、そういう面でも○、です。
個人的にはホットパンツ姿がまぶしい、
ショートカットな女子大生♪ ですね!
もちろん幼馴染も可愛いのですけれども。


終盤のマコトくんの秘密は……
お話のまとめとしては悪くなかったものの、
ちょっとばかり、いきなり感、というか、
そういう印象を受けたかしら……
いや、何かある感じはチラホラ、あったのですけれども。
もうちょっと長くお話、楽しみたかったかな?
なんて思ったりもして。
幼馴染との関係だったり、マコトくんの秘密のところ、
何より単純に彼らの取材風景をもちっと読みたかったかなー、と。
さくっと完結する良さはあるのですが、
もっと読みたかったぞ! と、なんとも贅沢な読後感、
なのでありました(笑)。


楽しゅうございました。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。