読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

PSVITA『やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続』5pb. 一色いろはグッドEND 感想。

Link:PS Vita「やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続」公式サイト

二周目は平日プレイにて到達。
既読はスキップしつつ……ではありますけれど、
社会人プレイヤーには程よいボリューム感かも?
などと思いつつ。


いろはすは原作でもあざと可愛くて好きなヒロインなのですけれども。
ゲームとなりますと破壊力がさらに増して……
"せんぱーい"と呼ばれるのがたまりません。


ヒッキーがいろはすを気にしつつも
小町と重ねて、妹的に見ているのではないか、と
自問するところ? が良かったかな、と。
んでもって、いろはすが"本物"の話をするところも
割とグッときたりして(^^;)。
葉山を追いかける風でいながら、
少しずつヒッキー寄りになっていくスキー合宿エピソードもまた、
ドキリ、だったり。
露天風呂な場面はなかなか、でした。


うーん、やっぱり可愛い後輩はイイですねー。
夢、ですし、もうありえないところなので、
ゲームなりライトノベルなりでこうして補完してくれる、
というのは嬉しい(笑)。


さて、本当は川崎さんENDを目指していて
脱線していろはすENDに辿り着いた訳ですけれど、
三周目はどうしましょうかねー。
やっぱり陽乃さんENDもみてみたいところですが……。


引き続き、ちょいちょいプレイしてまいります。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。