読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

草野紅壱先生『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』12巻 双葉社 感想。

comics

ついに完結!
草野紅壱先生『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』は
12巻でございます。


奈緒の妙な賢さに感心しつつ読み進めた対樋川さんの色々。
樋川さんもかなりぶっ飛んでいるにも関わらず、
きっちり堀を埋めていくところがさすが、というか何というか。


そこからの修輔くんの展開は……
いやー、こりゃダメなのでは、などと読んだことでしたが。
そこから締めへの流れは悪くなかったかな、と。
というか、奈緒が圧倒的すぎて(^^;)。
終盤の修輔くんを巡っての言い合いについても、
皆、「何を言ってるの?」とツッコミが入る感じなのでありますが、
奈緒のは群を抜いている、というか(笑)。
それに対すると、彩葉はまだまともに見える不思議。


奈緒の出した結論は……さすが、ですね(笑)。
勢いもあってか、周囲の同意も一応は得たカタチですし。
修輔くんの苦労は今後も続きそうですけれどもね。
彩葉も諦めずに動くようで。
このあと、を想像してみるのも面白いのかもしれません。


ということで、完結となりました、
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』、
楽しゅうございました。
次々と現れる強敵を倒し、乗り越え、
想いを成就させる奈緒の姿がたまりませんでした(笑)。
もちろん、性にアグレッシブな修輔くんも楽しかったですけれども。


草野紅壱先生、連載おつかれさまでした。
新作も楽しみに……って、
もう、『月刊コミックバーズ』で始まっていますね!

ということで、今度は連載も追って、
草野先生作品を応援してみたいと思うことでありました。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。