読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

志摩時緒先生『夜にとろける』1巻 白泉社 感想。

comics

夜にとろける 1

夜にとろける 1

『あまあま』でお馴染み、志摩時緒先生作品でございます。
『楽園』本誌掲載作品なのかしら? と思いながら読み始めたのですが、
こちらは『楽園』web増刊掲載作品だったようで。
ということで、収録されている作品は私にとって初見でございました。


『あまあま』もそうだったのですけれど、
どのエピソードも本当、ドキドキで。
恋愛の……付き合ったときの色々が詰まっていて、
なんとも悶々なのです(笑)。


気に入ったのは、グループ内恋愛エピソードですかねー。
付き合い始めた当人たちのお話はもちろんのこと、
その周辺がまた、良い味を出しておりまして。


私、お付き合いとかしたことがないのですけれども、
それだけに? いいなー、などと思いつつページを捲り。
ただ、電車とか、外では絶対に読めない感じはしますね(;^_^A。
なんだろう、心の敏感なところを刺激する作品だから、かしら。
読んでいるとき、とても精神的に無防備になっている感があり。


先々も悶えさせてくれることを期待したくなる、
そんな1巻なのでありました。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。