読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

阿部潤先生『忘却のサチコ』8巻 小学館 感想。

忘却のサチコ 8 (ビッグコミックス)

忘却のサチコ 8 (ビッグコミックス)

リリースタイミングに反し、季節は夏!!
な『忘却のサチコ』8巻。Kindle版は、紙にちょいと遅れてリリースです。


遠征話が多いですけれど、
各地方の面白いところを切り取っておりまして。
食べ物だけではなく、旅行的な楽しみもギュッと詰まっていて。


では、各お話の感想を軽く。

■電車でゴー!! 北の大地のソウルフード<函館>

前編・中編・後編とじっくり!
電車で北へ! となれば、場所は函館でございます。
北へ! というと、私のイメージするのはコレですが……。

北へ。White Illumination

北へ。White Illumination

それはともかく。


編集長の思惑やら、
作家さんの気分に翻弄されてしまうサチコさんに同情しつつも、
サチコさんなりの全力で闘う様が面白く。
えっ? と思うくらいが、
サチコさんらしくて可愛いというか、なんというか。


登場するは、ハセガワストアのやきとり弁当!!


Link:函館名物やきとり弁当~ハセガワストア


私は食べたことがないのですけれど、
有名なお弁当で……ご当地ファストフード的な?
名店の味、はもちろん大事ですが、
こういう地に足の着いたご飯の紹介ってイイですよね! などと。
作りおきしない注文販売、というこだわりの品。


ここまできたら、セイコーマートのホットシェフも取り上げてほしい(笑)。
とか思ってしまうくらい。


あとは、函館というとTBSラジオ安住紳一郎の日曜天国』にも取り上げられた、
ホテルの朝食も捨てがたい訳で。


Link:イクラも盛り放題! "朝食のおいしいホテル" で話題の函館のホテルは凄かった | マイナビニュース


美味しそうなハンバーガーも登場しまして。
検索してみたら……どれもこれも美味しそうで、
お手頃価格でボリュームもありそで。むむむ。


Link:函館ラッキーピエロ


北海道は出身地なれど、
函館に行ったのって、小学生時分の家族旅行
中学の修学旅行だけですからねぇ……
地元的な親しみがありながらも実は新鮮、という楽しみがございました。

■夏到来! 濃厚ふわふわかき氷

一癖ある作家さん、ジーニアス黒田先生話。
……黒田先生の気持ちはかなりわかる(笑)。
テンション上げ下げの感覚に同意せざるをえない(;^_^A。
辿り着くお店は……ビジュアル的にはここ?


Link:夏休みに行きたい!行列かき氷屋「ひみつ堂」のいちごみるく♡ - NAVER まとめ


ジーニアス黒田先生の暑苦しい感じからは一転……
いや、濃厚さは引き継ぎつつ? な、
サッパリとしたかき氷感はありながら、
旨みのつまった……たまらないですなー。

■お見舞いスパイ大作戦! 心ホッコリ鱧串<京都>

お見舞いに訪れたつもりが、
何やら巻き込まれて面倒なことに。
おまけに、サチコさんにとっては苦手そうな分野? であり。
……いや、誰でもシンドイ依頼ですけれども……。


誰が来るのかしら? と、
何気にハラハラしながら読み進めました。
サチコさんライバルのあの方かもしれないですし。


このあたりのお話を満喫したあと、
美味しいお食事にありつく訳でございますけれども。
あぁああぁああ……
ふらりと寄って食べられるところで鱧の色々……
これはたまらなそうですし、
お酒も進みそうな(;^_^A。


食欲を刺激されるお話でした。

■逆転の発想!? 晩夏の爽快! 担々麺

夏場、職場の空調が壊れたら? とか、考えたくもない状況ですが。
そういうことになってしまったサチコさんたちのお話。


サチコさんらしいアイデアで打開をはかろうとするものの、
その暑さにはなかなか対抗すること難しく……
行きついた先は……らしいっちゃらしく、
気分的にもわかる結論でございました。
私も熱いコーヒー、お茶を飲むかもなぁ、なんて。


暑いときこそ、熱いもの、辛いものを!!
という、ね。
年齢を重ねますと、お腹の調子とも相談しなきゃですが(笑)。

■めざせ! 俳句 イン ワンダーランド<山形>

松尾芭蕉を絡めてのエピソードなので、
注目すべきはそこのはずですが……やっぱり道産子な私として気になるのは、
"ジンギスカン"で。


Link:ジンギスカンシローは蔵王温泉名物ジンギスカンの元祖です!


たまらなく美味しそうで……あー、長沼町のかねひろ成吉思汗、
食べたくなってきたぞ!!


Link:かねひろジンギスカン


松尾ジンギスカンは都内にも店舗が出来て、
食べようと思えばなんとかなる状況になり、
嬉しい限りではあるのですが。

■最強コンビ! MC塩辛とDJごはん

サチコさんと宴会芸?
って、何か想像もつかない組み合わせでありますが。
そこをビシッとキメてしまうのが我らがサチコさん。
普段のイメージとはふた味ほど違った塩梅で
宴会を盛り上げつつ、な。


お話とごはんのつながりは中々に微妙ですが、
めっちゃ美味しそうで……
たっぷりのご飯に塩辛……罪!!
食べられるだけたべたくなる魔力ががが……。
幸せと後悔の詰まった、そんな(笑)。
あー、もう、ほんと、山盛り炊き立てごはんに
塩辛……食べた過ぎる!!

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。