読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

落車。

cycle

スポーツ系自転車に乗り始めてから通算2回目の落車をしました。
前は……相当前。10年前くらいになるのかな。


多摩サイを走り、帰途。
天気もよく、道幅も広かったのでそれなりに飛ばしつつ。
ただ、前の人との距離も短くなっていて。
お互いに同じくらいのスピードだったのですが……。


多摩サイのお昼過ぎ。
歩行者も多く、道に広がって歩く人多数で、
避けて走ることとなる訳ですけれども。
そこで、前の自転車が急ブレーキ(歩行者が前にいた、とのこと)。
私がブレーキ間に合わず後ろから、避けてつつ転倒……となったのでした。
相手の方のフレーム、
私のフレームにも見てわかるようなダメージはなく。
また、ケガもされなかったようなので、不幸中の幸い。
本当に、申し訳がなく……。
私は右ひざ、右ひじを軽く擦り剥き程度で済みました。
ウインドブレークタイツは穴があいてしまい、
ダメになってしまいましたが、
きっちりしたタイツを穿いていたからこそ、
軽度のケガで済んだのでしょう。


不味かったのは、広い道幅、かつほぼ直線で、
完全に気が抜けていたようなところがあったかと思います。
車間をとる、できるだけ真後ろは走らず、すこしズレる、
ようなことをキッチリできないと、
また似たようなことになってしまうかと。
多摩サイを走る以上、歩行者が多い状況はどうにもなりませんし、
今回は私が後ろでしたが、
前を走っているときに後ろから、というシチュエーションもあり得る訳で。


こういう事の繰り返しが重大事故につながるので、
しっかり反省し、今後の自転車生活に繋げようと思った次第です。
本当、気をつけねば。
自転車は殺傷力のある乗り物ですので……。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。