読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

せきはん先生『恋ヶ窪★ワークス』下巻 泰文堂 感想。

comics

恋ヶ窪ワークス(下) (アース・スターコミックス)

恋ヶ窪ワークス(下) (アース・スターコミックス)

上巻読み終えまして、待っておりましたの下巻!
ちょっとしんみり、ではありますが、
あやめさんもちょいと前進できた感はあり、で。


ボスまわりの話で終盤に入る訳ですけれども、
ここまでも気になる部分はない訳でもなく。
ただ……なんですかねー、
あやめさんの強い気持ち、というか、
想い、みたいなものが作用したのかしら、という締めでして。
そこは良かったかな、と。
んでもって、LTDへと流れていく、という。


……そうなんですよね。
収録作品は、
『恋ヶ窪★ワークス』#17-#23
『恋ヶ窪★ワークスLTD』#1-#4
『はじめてのタンデム』
『極楽ライダー』前編・後編
……に続いて、あとがき、
"恋ヶ窪★ワークスに登場するオートバイ達"。
半分くらいはコレと被る、という(>_<)。本としての完成度は高いのですが……。


では、結局どうだったの? と申しますと、
被りはあったものの、
読み通せる気持ちよさもあり、
また、最後のオートバイ解説も読み応えあり、で、
何だかんだで満足していて。
Kindle版購入だったのですが、
最後に『グッバイエバーグリーン』のさわりが入っているのも
良い塩梅で。
電子書籍だけなのかしら?
こういう感じで次につなげるカタチを、
あまりコストかけずに用意しておくのって大事なように感じますし、
また、好きな作家さんの作品をどんどん読みたい派としては、
作風にどんどん触れていくチャンスにもなって、何気に嬉しいなぁ、
なんて思ったのでありました。


一応、"第一部 END"とありますし、
続きを期待しても良いのかなぁ?

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。