読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

増田里穂先生『スタンドバイミー・ラブレター』集英社 感想。

comics

スタンドバイミー・ラブレター (マーガレットコミックス)

スタンドバイミー・ラブレター (マーガレットコミックス)

先日、表紙に惹かれて知った増田里穂先生。
新作の『スタンドバイミー・ラブレター』が紙に遅れること約1ケ月、
Kindle版リリースとなりましたので早速購入。

今作は増田里穂先生初めての連載作品、とのこと。
表紙の蒼い空、海、白い雲に
夏服姿の主人公・葉月が素晴らしく。
第一話の扉絵も素敵!
夏の雰囲気に満ちています。


お話のはじまりは……なんと、告白を断る場面から……。
同学年の泉くんから手紙で想いを伝えられた葉月。
恋愛に憧れはあったものの先立つのは不安で。
直接会って断ってしまうのですが。


告白されてからつい、意識してしまって。
だんだん自分の中で泉くんが特別な存在になっていって……
その自覚もありながら、告白を断ってしまった過去もあり。
心がギュッとなる感じがたまりません。
また、断られたにも関わらず、
よく接してくれる泉くんがいじらしい、とでも申しますか。


泉くんはカッコいい、というよりは可愛い、というか、
妙にヒロイン的魅力があるような……
作中で友人にいじられまくる場面もありましたが、
そういう、つい構いたくなってしまう可愛さ、のような?
葉月の気持ちの変化も見どころですけれども、
健気な泉くんにも注目なのでありました。


初々しく瑞々しい恋が詰まった作品。
満喫させて頂きました。
増田里穂先生の次回作にも期待です!

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。