読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

石黒正数先生『木曜日のフルット』6巻 秋田書店 感想。

comics

石黒正数先生『木曜日のフルット』の新刊でございます。
3ページなれど、密度の濃いお話がギッシリで、
変わらずの充実っぷり。
私は一気読みですが、
一日に数編ずつ楽しむのが良いのだろうなぁ……と、
毎度思います。


日常のお話もさることながら、時事ネタも中々にキレていて。
AIネタが個人的には面白さと気味の悪さがミックスに感じられ
お気に入りでございました。


ベースは変わりませんが新キャラも自然に登場して。
フルットもなんだかんだで成長が見られるような?
なんだかんだ、6巻で弟子も出来ましたし。
鯨井さんは相変わらずですけど(笑)。
そこが良いのですけどね。


しかし、この作品を読むのって
他作品の倍くらい時間がかかってしまって。
上述しました通りお話の密度もありますし、
毎回、欄外のネタをチェックするのもありますし……
いやいや、嬉しい悲鳴ですね(>_<)。


ということで満喫いたしました♪
次巻にも期待しつつ。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。