読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

犬印鞄製作所 お茶の水店 ちょっと作ってみましたシリーズ"顔のショルダー(ミニ)トリコロール"をお迎え。

Link:犬印鞄製作所[公式サイト]昭和28年創業の帆布鞄工房


犬印鞄製作所さんで最初に買った鞄は"自転車用フロントバッグ(大)"で。
ちょっとレトロで、しっかりした作りに惚れまして。
以降、"ストーンウォッシュ帆布 クビカラポーチ"だったり、
Surface RTお迎えの際には"犬印純綿帆布 トートバッグ(大)"、
iPad Pro購入時にはバケツトート(サイズどれかは自信なし(^^;))、
最近は、"クビカラポーチ"から乗り換えで
"ショルダーバッグ(ミニ)"を日々愛用していました。


日々、使い込んでいますと、やっぱり傷んでしまうもので。
早めに対処を、と本日、犬印鞄製作所さんのお茶の水店へ。
……まぁ、最初から、在庫があれば、と考えていたのですが、
Facebookで紹介されていた限定3個の"顔のショルダー(ミニ)トリコロール"が
まだありましたので、好みの色をお迎え♪
 ※3個、使っている3色は一緒なのですが、
  どれもつかわれている場所が異なり。つまりは一点モノなのです。
カラフルな印象の中でも、ちょっと落ち着きがあり。
サイズ的にも、修理に出した"ショルダーバッグ(ミニ)"より
少し大きい塩梅で。
普段使いに最適な感じ、なのでありました。


外出の最小持ち物が、
長財布、小銭入れ、スマートフォンKindle OasisWalkman、ポケットティッシュ、
でありまして、これらが程よく収まるものを手放せなくて。
それが"ショルダーバッグ(ミニ)"だったのですが……
修理タイミングでまた、身体に馴染むバッグを手に入れてしまった次第。


修理が終わったら、併用して、
どちらもまた、大切に使って行こうと思っています。


お出かけするとき。
ちょっと気に入っているバッグを持っていくと、
なんとなく、気分も晴れやかで良いのよね……。


まぁ、それくらい、服やら靴も気をつけなさいよ、
と、自分にツッコミも入れたりなのですが(笑)。
このあたりの配分は性分、ってやつで。
もう良い歳ですし、好きにやっていこうと考えています(^^;)。


ともかく。心が豊かになるお買い物ができた。
そんな満足感でいっぱいなのでありました。
こんな日は良い一日、ですよね!

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。