感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

大澄剛先生『さんぱちのおと』2巻 講談社 感想。

Link:さんぱちのおと / 大澄剛 - モーニング公式サイト - モアイ

さんぱちのおと(2) (モーニング KC)

さんぱちのおと(2) (モーニング KC)

さんぱちのおと(2) (モーニングコミックス)

さんぱちのおと(2) (モーニングコミックス)

高校剣道を描いた大澄剛先生『さんぱちのおと』、
ついに完結!!
……っ、えぇええええええ!!!
って、まだ2巻なのに。
一応はお話としてまとまっていますが、何だろう……
物足りなさが残る、というか。
まだまだ、色々あったはずなのでは?
そんな悶々を抱いてしまうのでした。


県大会のメンバーを巡る色々は、
直司の必死の働きかけで何とかもぎ取るカタチとなり。
らしい、といえばらしいのですが、
チーム的には、作品で描かれている通り、微妙そうで。
でもそこは、直司や能見先輩の人柄でカバー、といったところ?
十亀先生も剣道は素人っぽいものの、
うまくフォローしているようにも見え。


県大会は端折る部分もあるものの、
見応え満点ですし、注目の対決は、たまらないものがありました。
結果についても納得ですし、
薊くんの今後の動きだったり、夕夏との関係変化に期待だったりもして、
何だか楽しみに……なところでの締め。
ここからの直司だったり、
剣道部の成長がより面白くなるタイミングに思えるのですけれども、
何故に……な、完結。


題材も良かったですし、キャラクターも魅力的。
見開きも上手く使われていて迫力もあり。
ただ、もっと続いて欲しかったなぁ……という。


うーん。
面白かったけれど、早く終わりすぎで残念!!
が正直な感想ですねー。
折角、良い作品だったのに。勿体ない……。

iOS『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』プレイ記 その52。

Link:アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ) | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト


2周年のメモリアルな月もぼちぼち後半戦でございます。
プラチナ宝くじもほどほどな結果に終わりまして、
さて、どうしたものか……と悩んだ挙句、スペシャルガチャセットを購入!
念願のSSR"[目をあけてみる夢]多田李衣菜"をお迎え致しました。
いや、ガチャで引くのをもう少し待つ……という手も考えました。
けれど……2周年だし、いいよね……と(笑)。
最近、課金もしていませんでしたし、
たまにはお金落とさないと、なんていう気持ちもあり。
まぁ、なんだかんだ理由をつけたがる自分がおりますが、
なにより、センターに李衣菜を迎えたかったのです、はい。
可愛いので、やはり。
好きなアイドルをお迎えして、
これからも目いっぱい楽しみたいでしょ? と。


"[SOUND A ROUND]松永涼"も引き当て、
SSRも個人的には充実してきたかしら……などと思っております。
出来ればパッションにライフ回復系の誰かをお迎えしたいですが……
ま、じっくり腰を据えて。


・キュート
[自称・カンペキ]輿水幸子
[ラブモリ☆パーリィー]藤本里奈
[スターティングデイズ]乙倉悠貴
[キャットパーティー]前川みく
[ぐうたら王国]双葉杏
・パッション
[メイクミー・キスユー]赤城みりあ
[キラデコ☆パレード]城ヶ崎莉嘉
[セーシュンエナジー]堀裕子
[はつらつハーヴェスト]及川雫
・クール
[煌めきのひととき]北条加蓮
[夜色の暁風]塩見周子
オーバー・ザ・レインボー神谷奈緒
[SOUND A ROUND]松永涼 ★NEW!!
[目をあけてみる夢]多田李衣菜 ★NEW!!


まずは"Twin☆くるっ★テール"を楽しみますかね!

影崎由那先生『たちあがれ! オークさん』3巻 ホーム社 感想。

Link:WEB漫画サイト『Z』 | 王道一直線!! 熱い魂のWEB漫画サイト!!
Link:『たちあがれ! オークさん』公式(@ORCsan_garaku)さん | Twitter

ファンタジーな世界の夢溢れる映像作品制作業界を描く
『たちあがれ! オークさん』も3巻!
勢い衰えることなく、今回もまた面白く、密度も濃く。
濃厚でございます。


盛大なそちら系イベントのエピソードやら、
新キャラクター登場と騒動、過去のお話などなど……
きっちりした世界観が活きている印象で。
しっかり面白いです。
ちょいとイネスさんの影が薄くなってきている気もしますが、
それだけ他が充実してきた証拠でもあり。
これはこれで良い傾向なのかも? と思います。


また、そういう業界をファンタジーな世界とはいえ扱っているのに
電車の中で読めるくらいの描写なのは有難い、
というか、なんというか(;^_^A。
妙に健全なところが○、です。
この手の作品? では一番読みやすいのでは……
いや、ちゃんとネタは入っているので、
苦手な方はおられるでしょうけれども。


シリーズとしての地盤もしっかりしてきましたし、
今後も大いに期待できる作品となって参りました。
これからの展開も楽しみです!!

魚乃目三太先生『旅の肴~~十返舎一九 浮世道中 旅がらす』1巻 幻冬舎コミックス 感想。

『月刊コミックバーズ』で好評連載中、
魚乃目三太先生『旅の肴~~十返舎一九 浮世道中 旅がらす』1巻。
毎月の連載も楽しみに追っておりまして、
単行本、となりますと復習……みたいなカタチになるのです。
実際、読み返しになったのですけれども……。


後の十返舎一九であるところの与七が、
蔦屋重三郎の依頼で借金回収をしつつ諸国を廻り、
あわせて美味しいものなど地方の名物・名産物を記録する旅へ出ることに。
お目付け役に、修行僧・八舟を連れて。


江戸は日本橋から始まる旅は、品川、川崎と進み、
箱根越えへ……というのが1巻。


単行本で嬉しかったのは、
合間に挟まれる"江戸のメシバナ"、
"江戸の旅バナ"、"箱根の取材バナ"、という、
ちょっとした描きおろしの読み物。
お話を補足するカタチになっておりまして、
連載を読んでいた身としては、
さらにお話を楽しみやすくなって○、でした。


一番、おおっ! と思ったのは、
巻末収録の特別編"料亭に集いし奇跡の夜"。
連載を追っていく中で"?"となる場面があったのですけれども。
そこがスッキリするお話で。
出来れば本編に入れた方が良かったのでは?
という感じもありましたが(笑)。
無ければないで楽しめる作品でもあるので(^^;。


ということで、
連載も追っておりますが、存分に楽しむことが出来。
先のお話も一層、楽しみになったのでありました。


派手さには欠けますが、
旅や食が好きな方なら楽しめそうな、
そんな作品、ですね!

低反発のイヤーピースを買ってみた。

来月、実家と人生初、
そしておそらく最後(笑)の海外旅行へ行くことになっており。
粛々と準備を進めておりまして。
長い飛行機での移動を考え、低反発なイヤーピースを購入してみました。

音漏れを防いだり、騒音をシャットアウトしたい、
というのが主な狙いで。


こちらのイヤホンに装着して、数日使用を続けております。今のところの印象として、
そんなに悪くないけれど、そこまで良くもない……という印象でしょうか。


耳のサイズが左右違うので、
念のためS/M/Lサイズセットにしましたが、
EHP-CH3000付属のものとは少々サイズ感が異なるようで。
左右どちらもLが丁度よい塩梅。
付属品だと左がL、右がM、だったのですけれども。


遮音性については……若干の効果はみられる気もしますが、
期待したほどでもなく。
電車内のアナウンスも聞き取れますし。
よく言えば、生活に支障が出ない、ということになりそうです。
期待していた騒音カットは、今のところ、そこまでの実感はありません。
飛行機で長時間使用した際にどれだけ軽減できるか、が、
勝負になりそうです。


感じる音質の変化としては、
若干の低音強化と音に丸みが出た、というか……柔らかくなったような。
その分、鋭さを失った感じもあり。
好き好きなのかもしれませんし、錯覚の範囲なのかも?
ちょいとばかり、付属品にも戻してみつつ、
旅行の際にどちらを使うか決めようと思います。


イヤーピースは消耗品ですので、
延々と付属のものを使い続ける、という訳にも参りません。
取り換え用の選択肢として、
今回購入の"FSC 低反発 ウレタン製 イヤーピース"は、
音などに劇的な変化こそないものの、悪くないのかもな、と
思った次第でございます。
価格も手ごろですので、ハズレであっても
そこまでダメージは大きくないですしね。


余ったMとSサイズは……
旅行のときに持っていって妹にでもおすそ分けですかね(^^;。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。