感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

Unihertz Titanの大きさを妄想してみる。



先日、CAMPFIREで支援したAndroidスマートフォンUhihertz Titan。
今では珍しくなった物理キーボード搭載端末、ということで、
懐かしさ、そして新鮮さを感じたわけですが、ちょっと心配もあり。


「大きさ」


ちょいと大きそうだよなぁ、と、スペックを見ながら
漠然とした不安が……持ち運びはもちろん、
使い勝手にも影響する部分ですからね。
ただ、このままTitanが到着するまでボーッとしているのもつまらないので、
個人的にイメージしやすいものと並べてみることにしました。


大きいスマートフォンといえば……初代W-ZERO3
持ち歩くものの代表といえば文庫本?


このあたりはその人それぞれ、違ってきそうですが、
とりあえず並べてみます。

機種名 寸法 重量
Unihertz Titan 153.6×92.5×16.65mm 303g
W-ZERO3(WS003SH) 70×130×26mm 220g
文庫判 105×148mm -
iPad mini 第5世代 203.2×134.8×6.1mm 300.5g(Wi-Fiモデル)

※Unihertz Titanは"CAMPFIRE"のページ掲載情報、
 W-ZERO3は"Wikipedia"掲載情報、
 文庫判は"漫画全巻ドットコム"掲載情報、
 iPad mini 第5世代はAppleのサイト掲載情報を参考にしています。


こうしてみますと、あの初代W-ZERO3より大きく重いのがわかります。
って、ZERO3はキーボードがスライド式ですから、
厳密には違うやろ、という話もございますが(^^ゞ。
意外と文庫に近い大きさなのは並べてみて初めて気づいたところ。
これなら、持ち運びもいけるかなー、というのと、
文庫本の入るケースならTitanも大丈夫そうかな?
なんていう想像もできるかな、と。


重さが近いのはiPad mini 第5世代になりそう。
Titanはタブレット級の重量、ということになりますが、
バッテリーが6000mAhで、防水、防塵、耐衝撃性を備えている以上、
仕方のないところなのかしら。


と、思いつくまま検索しつつ、
Titanの大きさを妄想してみました。
まずは、近い厚さの文庫本を持って、
ちょど良さそうなスリップインケース探しですね。


わくわくする日々はしばらく続きそうです。

Unihertz TitanをCAMPFIREで支援してみた。



皆様、大型の台風が参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。
私は近所の川が決壊した場合、一発で水の底でしたので避難所へ行きました。
公務員の方なのか、ボランティアの方なのかはわかりませんでしたが、
テキパキ動く方たちに勇気をもらいつつ避難の時間を過ごしました。
渡された毛布の温もりは忘れないと思います。
防災、大事ですね。


帰宅しまして、いつも通りのWeb閲覧。
ちょっとしたことにも幸せを感じる時間。
目についてしまったのがUnihertz Titanでありました。
家財等、失うかもしれない危機がすぐ目の前まできていたのを脱した、
そんなテンションの高さも手伝って、
初めてクラウドファンディングで支援、ということをしてしまいました。


Unihertz Titanに感じた魅力は、
懐かしくも新鮮、かつ安価、というところでしょうか。
物理キーボードを搭載しながらも
Android 9.0でバッテリーは6000mAh!!
ハードな運用にも耐えてくれそうなスペックで。
Bluetoothが4.1だったり、
重さが303gもあったり、という弱点はありますけれども、
今、物理キーボードを搭載したスマートフォンを使ったら
どういう感じなのかしら? なんて好奇心は十分に満たしてくれそうです。
単体では28,999円から、今なら支援可能な模様。
私は30,198円のプランを選択しました。
個人的にはサブ端末として、
TwitterFacebook、LINEを任せる感じにしようかな、
などと考えております。
……って、それはメインなのでは……。


複数台持ちとなりますと、色々と分担を考えますよね。
今は、
 RedmiNote3pro→DQウォーク、TwitterFacebook
 Mi8→カメラ、Instagramradiko
という役割で。
Titanが加わったらSNS系をそちらに絞れそうかな、なんて。
SIMは1枚、iPad Proに入れているのが余っているので
そちらを回す感じで(^_^;)。


やっぱり、ガジェットに手を出すと日々が楽しくなりますよね。
どうやって使おうかな? 生活変わるかな?
なんて妄想が広がって。
まぁ、そうそう上手くは行かないわけではありますけれども、
モノが届くまでのワクワク、
届いてからのアレコレ、
ひっくるめて大好きな体験なので、
懲りず? に色々手を出してしまうわけでございます。


今回のUnihertz Titanが絶妙だったのは、
価格が4万円いかないあたりだったところで。
このラインを超えていたら、勢いではいけませんでしたねー。
さて、どこまで遊ばせてくれる仕上がりになるでしょう。
楽しみな、待ちの日々が始まりました。

『月刊ドラゴンエイジ』2019年9月号 KADOKAWA/富士見書房 感想。

ドラゴンエイジ 2019年9月号

ドラゴンエイジ 2019年9月号

発売日に購入しまして読みましたが、
このゲームにハマってしまっていて
感想をアップする時間がとれず(^^ゞ。
PS4『キングダムカム・デリバランス』でございます。
キングダムカム・デリバランス - PS4

キングダムカム・デリバランス - PS4

ゲームの感想は別途、といたしまして、
今月の『月刊ドラゴンエイジ』、
佐藤ショウジ先生『トリアージX』はお休みで、
武田弘光先生『マケン姫っ!』は特別編、と、
この季節らしい構成となっております。
表紙も夏っぽく、健康的でよろしゅうございます。


ということで、本誌でチェックした作品の感想をさらりと。

武田弘光先生『マケン姫っ!-MAKEN-KI!-』特別編

「碓君 覇王への道(妄想)その11」


いつもの? 碓君の妄想話でございますが、
今回は秋先生がメインな感じで。
もう、かなり飛ばしまくりで(笑)。
バナナだったら大丈夫なんかいな! という。
秋先生スキーにはたまらないことでしょう。
締めの姫神先輩のリアクションも悪くなく。
姫神先輩は妄想のメイン、というよりは
ツッコミ役がしっくりきますよね、うん。

的良みらん先生『黒姉インソムニア

第20夜"残されたふたりの夜"


ということで、最後に残ったふたり……
樹君とほのめ姉のお話。
ほのめ姉の秘密も明らかになりつつ。
ここからラストに向けて動くんですかねー?
それとも、もうひと波乱あるのか。
いずれにしましても、
せめて樹君とほのめ姉は、
少しでも幸せな着地点に到達して欲しいものでございますが、
はたして……。

■ビリー先生『シネマこんぷれっくす!』29本目

「バーニング・小津ちゃん」


どちらかというと一話完結系な印象の強い
『シネマこんぷれっくす!』でございますが、
今回は文化祭の後日談? いや、後日というよりそのまま続きで。
なんちゃら効果で小津ちゃんと急接近なエピソード。
つか、小津ちゃんが一方的に意識しているように見えますが……
この作品の数少ない恋愛要素ですので、
うまく育てて欲しい感じは致しますですねー。
青春! って感じじゃないですか!

シネマこんぷれっくす! 3 (ドラゴンコミックスエイジ ひ 4-1-3)

シネマこんぷれっくす! 3 (ドラゴンコミックスエイジ ひ 4-1-3)

音泉『マジカルユミナの今日もお兄ちゃんねる』第42回 2019年7月11日配信分 感想。



体調、と、申しますか、
仕事から帰ったら酒のんでニコ生ベイスターズ
が続いておりまして……。
いや、観てはいたんですけどね。


ユミナちゃんも世界的? なオープニング。
台湾進出でございますかー。
素晴らしいですねー。
日本だけではなく、もっと色々、広がって欲しいものでございますが……。
あまり、海外にはなさそうなゲームですし。


んで、今回のコーナーは"目指せ!パーフェクト・妹ーション!"。
お題は、花火でLOVEを描くこと。
新しい背景も登場でテンションアップなのですが、
ユミナちゃんの衣装は少々残念で(笑)。
……肝心の花火は……うわー(笑)。


これ、お兄ちゃん……お星様になってしまったのでは……。


どんどん過激化? してきておりますが、
今後も注目ですね!
楽しく、ハイテンションに期待っ!


【目指せ!パーフェクト・妹ーション! 小物メモ】
デッキブラシ

ビーム
イカ
目隠し
ユミナブレード
ケチャップ


【アクション チャレンジ 小物メモ】
魔眼

『月刊ドラゴンエイジ』2019年8月号 KADOKAWA/富士見書房 感想。

ドラゴンエイジ 2019年8月号

ドラゴンエイジ 2019年8月号

発売日にKindle版をポチッて読んだものの、
体調不良もございまして感想、遅れました。
調子がすぐれないときに衝撃のエピソード、
というのも、なかなかに厳しいもので……
わりかし、ホントに気に入っていたヒロインが、というところだったので、
ウムム、という。
お話としては見せ場、なのかもですが、
しんどいものですね……というのを、
久しぶりに痛感させられましたのだわ……。


ということで、さくりとチェックした作品の感想をば。

武田弘光先生『マケン姫っ!-MAKEN-KI!-』第佰拾捌話

「命の灯」


今度こそ最終決戦! かな?
という展開になって参りました。
魅力的なキャラクターが揃ってはおりましたが、
さすがに終盤戦は長かったなー、という印象でございますので、
きっちり、派手なアクションに期待したいところでございますし、
姫神先輩だったり、春姉の活躍も観たいところです。
なんでしょうね、初期メンバーの晴れ舞台、とでもいいますか、
そういうところを待ち望んでしまうのですよねー。


どうなるかなー。

佐藤ショウジ先生『トリアージX』

CACE:9 NIGHT OF THE END VIII PEACE MAKER


思った以上にえらいこっちゃ、なことに。
さすがにこの展開は思い浮かばず。
嵐くんがどう動くのか、というのはもちろん気になりますが、
本丸の方がこのまま簡単にいくとも思えず、
かなりゴタゴタしそうではあり。


一山、ふた山、うまく作ってくるなー!
と、ワクワク、ドキドキの展開ですが、
心臓に悪い(笑)。
こういう想定外は大歓迎でございます。

的良みらん先生『黒姉インソムニア

第19夜"もしもいつか目覚めたら"


前回からの流れからすれば、そういう展開なのだ、
ということなのは承知なのですが。
PCの辞書に"けら"で"卦良"に変換できるよう、
登録してしまったマンとしては、かなーりキツいお話でして。
本当に、夢オチだったらなぁ、と思う、
そんなエピソードで。


なんというか、ホントは、
もっと小さなお話を積み重ねて、
今の流れが変わってくれるくらいの、
そんな風になってくれたら……
卦良とのくだらないお話もたくさんあって、
皆とのドタバタもあって、
そしたら、ちょっとは違った……なんてことも思ったりもしつつ。


最終決戦も近い、ですよね。


この作品で色紙を描いてもらえるとしたら、
卦良ちゃん一択、な私でございます。

■ビリー先生『シネマこんぷれっくす!』28本目

「!?」


なんじゃこりゃー!!
という、してやられたお話でした(笑)。
いや、面白いけど。
28本目のタイトルは、読んで探すべし、
という感じですかねー。


読み直しましたもん、
最初、あまりの衝撃に見過ごしてて(笑)。

シネマこんぷれっくす! 3 (ドラゴンコミックスエイジ ひ 4-1-3)

シネマこんぷれっくす! 3 (ドラゴンコミックスエイジ ひ 4-1-3)

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。