感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

くずしろ先生『笑顔のたえない職場です。』3巻 講談社 感想 を書きました。


ざざっと書いていたら、各話感想、みたいになってしまいました。
それくらいにどのお話も楽しくて、読み応えばっちりなのです。
登場人物も皆、魅力的ですし!
続きも楽しみでございますー。

オジロマコト先生『君は放課後インソムニア』6巻 小学館 感想 を書きました。


朝の通勤時に一気に読みまして。
ラブラブでとてもよかったのですけれども、
先が心配になるような部分もチラホラと見えて。
ふたりの先がどうなるか……目が離せない、そんな6巻になっておりました。

井上いちろう先生『#離婚して車中泊になりました』朝日新聞出版 感想 を書きました。


派手な作品ではありませんが、とても興味深く読める作品でした。
どちらかというと、それなりに年齢を重ねてきていると、
味わいも深くなりそうな感じかも?

作品を読んでいるうち、
こういう生活もありかもなー、と思うものの、
完全テレワークができないと、
なかなか難しそうではあるなぁ、とも思ったり。

ともかく、面白い作品でした!

松本英子先生『直売所、行ってきます』朝日新聞出版 感想 を書きました。


タイトルの通り、直売所をテーマにしたコミックス。
一話完結な、エッセイタイプ。
のんびりした感じがありながらもぎゅぎゅっと濃縮された味わいもあるため、
一気に読むよりは少しずつ楽しんだ方がいいかも、
なんて、個人的には思いましたです。

さと先生『神絵師JKとOL腐女子』3巻 ヒーローズ 感想 を書きました。


トイレタイムに目覚めて新刊チェックしたら出てたもんだから、
そのまま読んだら朝ですよ!


ということで、ざっくり感想を書きました!
今回も面白かったー!

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。