感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

ThinkPad トラックポイント キーボード II – 英語をポチッた。

関連記事を眺めつつ、欲しいなぁ、と思っていた
ThinkPad トラックポイント キーボード II – 英語を思い切ってポチりました。
納期は"最短4 週間以上(ご決済日起算)で出荷予定"とのことなので気長に待ちましょう、
というトコロでございますが。

前々からThinkPadは憧れではありました。
が、やはりその価格だったり、
そこまで本格的なノートPCが必要だったりする場面もなかったりで、
ここまで指を咥えて眺めるだけ、でありました。
ですが、ここに登場したThinkPad トラックポイント キーボード II、
評判もかなりよろしいようで、心揺らいでおりました今日この頃。
マンガの感想を書くのも滞っておりますし、
何かしら、テキストを打つテンションをあげてくれそうなもの、
ということで思い切ってみたのでございます。

若干心配なのは、本体の傾き調節に使うチルトスタンドが折れた、
という声があること。
華奢だ、という話も見かけたような。

スタンドの単体販売などもないようなので、
少々心配なところではありますが……
ならば、ということで、こちらの購入を検討中です。

15度という角度が私にとって最適なのかどうかはわかりませんが、
さすがに折れないでしょう(笑)。
場所もとりますし、
メインたるキーボードが発送されてからこちらは購入しようと思いますが、
スタンドの強度を気遣わなくてもよくなるのは良いですよね、
安くはない追加投資ではございますけれども。


……と、まぁ、半ばノリでポチッたのでありますが、
以前の更新頻度に戻せるのかなぁ。
それよりも健康を戻せよ! という程度には調子悪いのですけれど、
ま、それはまた別の話、ということで。


日々、精進でございます。

HDMIセレクター サンワサプライ『SW-HDR41L』で4K出力堪能中。

堪能、申しましても、ウチの機器で4K出力できるのって
PS4Proくらいなのですけれども(^_^;)。
4K出力といっても、セレクターとの相性なのか、ケーブルの問題なのか、
プツプツ暗転してしまったりもして上手くいかなかったりして……
色々試していて出会ったのがサンワサプライ『SW-HDR41L』なのでした。

4K・HDR・HDCP2.2対応HDMI切替器(4入力・1出力) SW-HDR41L

4K・HDR・HDCP2.2対応HDMI切替器(4入力・1出力) SW-HDR41L

  • 発売日: 2020/02/21
  • メディア: エレクトロニクス
電源アダプタから電源をとっての使用ではありますが、
安定してPS4Proにて4K出力でゲームを楽しめております。
当初はなぜか、接続機器の電源投入時にモニタが反応しなかったりしましたが、
使っているうちに問題なくなったのでヨシ、ですかねー。
モニタはこちらを絶賛使用中。特に問題もなく表示されていますし、
27インチ→31.5インチのサイズアップで在宅仕事も快適になりました。
大きいは正義、ですね。

DVD『雲のように風のように』購入。


雲のように風のように [DVD]

雲のように風のように [DVD]

  • 発売日: 2002/06/21
  • メディア: DVD
体調微妙で発熱が続くも、新型のヤツではなく原因不明な昨今の私ですが、
みなさま、如何お過ごしでございましょうか。


体調微妙でも何か観たくなる欲求がある、
というのはただそれだけでも有り難いものでありまして。
ふと、幼少の頃に観たアニメのDVDをポチッとしてみたのでありました。
……30周年だったみたいで……
私はTV放映時に小学校の高学年だった記憶があり。
再放送を"テープ"に録画して何度もみて、
実家にも残っていそうではあるのですが、
観ようにもウチから送ってもらう必要がー、という以前に、
再生、表示する機器がない、という状態でありまして。
おまけに、アマプラなんかでの配信もありませんし。
大好きな作品だったし、じゃあDVDでも、と、
今になってポチったわけでした。


んで、届いた当日。
寝る前に画質でもチェックするかー、と再生したが最後、
おわりまで観てしまう、というありがち? な結果に陥り。
主人公の田舎娘・銀河が、皇帝の后となるべく奮闘……
というか、マイペースで立ち向かううちに大事に巻き込まれ……
そんなお話なのですけれども。
本当にこれが面白くて。
素直な銀河に、失ってしまったなにかを見る、そんな感じもあり。
年を経てみることによる発見、とでもいうか。
当時、みていたのとはまた違った感動があり……面白かったです。


ぶっちゃけたところ、初回視聴時だったり、
録画をみていたときは性的なものを強く感じていた記憶があったのですけど、
改めて見るとそのあたりはそこまで強くなく、
銀河に感情移入して涙したりもして……
ある意味、初回の方が素直に受け取っていて、
今、年齢を重ねたが故に、縫線刺激ポイントに反応するようになったのかなぁ?
なんてことも思いつつ。


いずれにしましても、やっぱり面白く、
DVD買って良かったな、と思うのでございました。
デジタルリマスターとか出たら間違いなく買うんですけどねー。


思い出の作品、いま見直してみると、
……やっぱり面白くて惚れ直した! なんて話でございました。
原作も読み直すべく、Kindle版ポチりました♪
後宮小説(新潮文庫)

後宮小説(新潮文庫)

田丸鴇彦先生『ようこそBALLGAMEへ!』1巻 少年画報社 感想。


Twitterのタイムラインを眺めていたら流れてきたこの作品。
もしや、あの球団をモデルにしているのでは?
ということでポチッとしまして、仕事終わりに一気読み。
うん。間違いなかった。


ベイスターズ応援作品でした!(笑)


いやー、ベイスターズファン的にはとても楽しめる塩梅で。
大人の事情などもあってか実名ではない……だけに、
元は誰なのかしら? とイメージしながら読むのも楽しく。
主人公の女子高生、ケイちゃんも当初は戸惑いつつ? だったものの、
少しずつ染まっていく感じがなんとも、で(笑)。
流れ的には売り子さんやるのかなぁ? とは思った1巻ですが、
まだそのあたりは不明な感じですかねー。


個人的には楽しめたものの、
ベイスターズファン、プロ野球ファン以外だとどうなのかなぁ?
という心配はありますが、どうなんでしょうね。
マスコット絡みほか、
小ネタもあるもののただでさえプロ野球好きでないとシンドイのに、
という感じはあったり、なかったり。
せっかくだから、この作品をキッカケにプロ野球
できればベイスターズチェックしてくれる人が増えると嬉しいんですけどね!

ということで、次巻、ケイちゃんはどんなカタチでプロ野球と接するのでしょうか。
高校生活と応援、一人暮らし? もあって大変そうですけれども、
そのあたりとの両立などもお話の楽しそうなポイントで。
個人的には見事、ストライク! な作品でございました。
続きに期待! でございます。

くずしろ先生『永世乙女の戦い方』3巻 小学館 感想。


永世乙女の戦い方 (3) (ビッグコミックス)

永世乙女の戦い方 (3) (ビッグコミックス)

  • 作者:くずしろ
  • 発売日: 2020/07/30
  • メディア: コミック
女流将棋のトップ・天野香織を目指す女子高生・早乙女香を描いた、
くずしろ先生『永世乙女の戦い方』も3巻でございます。
表紙は天野先生! なんとも綺麗な……
そして、本編も天野先生の魅力がギュギュッと凝縮されております。


お話は、天野先生と、香ちゃんの師匠である四条先生の対局から。
天野先生自体のエピソードはこれまでも少しはあったものの、
主として描かれるのは今回が最初で。
まさに『永世乙女の戦い方』、とでも言うもので。
鬼気迫る指し方をする理由をうかがい知ることの出来る、
なるほどな塩梅でして。
観戦した香ちゃんも何かしら思うところがあり、
ここを足がかりに成長もみられ。
……直接後押ししたのは母親からの何気ない一言ですけれど、
結構こういうのってあるのかもなぁ……などと。


成長の結果を観られるエピソードがすぐに用意されているのも良く。
香ちゃんと、ライバルの初音ちゃんの対局。
お互いの方向性の違いなども描かれつつ、
対局の中で香ちゃんの進化がみられたり、
飄々とした風の初音ちゃんが熱くなる姿が見えたり。
勝負の面白さが見えたかな、と思った次第です。


と、個人的にはめっちゃ楽しかったのですが、
タイトルの『永世乙女の戦い方』が描かれていただけに、
少々完結準備に入っているのかしら? というのが心配だったりします。
じっくり読みたいお気に入り作品になってきているので、
杞憂だと良いのですけれどもねー。


ともかく。
香ちゃんの成長があった3巻。
これまで対局のあったライバルだったり、
新たな対戦者との対峙も一層、楽しみになってまいりました。
どんな戦いを、香ちゃんは見せてくれるのでしょうか。
天野先生にとどく日は来るのかしら……。


次巻も期待して待ちたいと思います。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。