感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

Anker PowerPort Speed5でUnihertz Titanを充電してみた。

Ankerの福袋でゲットしたこちらでUnihertz Titanを充電してみました。
ケーブルはUnihertzさんのスマートケーブルuCableを使用。

興味としては、ワイヤレス充電との差ってそんなにあるの?
というところで。
特にTitanはバッテリー容量が6,000mAhと大容量ですので、
できるだけスピーディーな方法があるならそちらをとりたいですし、
あまり変わらないなら手軽なのがいいな、というところで。


ということで、
Anker PowerPort Speed5のQualcomm Quick Charge 3.0対応ポートに
uCableをセッティングしまして、充電してみました。


結果は以下の通りです。


Anker PowerPort Speed5 + uCable

時間 バッテリー残量 備考
9:03 28% 充電開始
9:33 43% +15%
10:03 56% +13%
10:33 67% +11%
11:03 78% +11%
11:33 88% +10%
12:03 94% +6%
12:33 97% +3%
13:03 99% +2%



先日試したワイヤレス充電の結果は以下の通りです。


Anker Power Wave 7.5 Stand with Quick Charge 3.0 Charger

時間 バッテリー残量 備考
6:10 37% 充電開始
6:40 50% +13%
7:10 61% +11%
7:40 72% +11%
8:10 82% +10%



こうして見ると、
50%まで上げるのには有線が早いかもしれないけれど、
それ以降はあまり変わらない可能性があるかしら……
というところです。


熱については、ワイヤレス充電に比べ、
若干ではありますが、ソフトな印象で。
ほんの少しなので、利便性の方が先、なのかもなー、
という気にはなる程度、ですね。
重いアプリをまわして「熱っ!」となるのとは
全然違う、軽い感じでありまして。


付属充電器をまだ使っていないので、
次回の充電はそちらで様子をみてみようと思います。
ロックな会社名がプリントされてるアレ(笑)。


相性もあるでしょうし、
充電器の性能もあるでしょうから
個々の環境依存が大きいところではございますが、
わたくしの環境下では
50%以降ならワイヤレス充電でOK!
という感じになりそうです。
……もっとも、3台もちになってしまったので、
1台バッテリー切れても全然問題ないっちゃないんですけどね(^_^;)。
通話はどの端末もつけてないですし(笑)。


などと言っていては寂しいので、
Titanだけの役割、欠かせない何か、を見つけつつ、
引き続き遊んでいきたいな、と思う次第でございます。

お昼をおにぎりにシフトしてみる。

最近、どうにもお腹が気になる感じになってきまして。
腹痛も多いのですが、
それよりも、こう、何というのでしょうね?
成長期?


……運動をする、とか、食事の量を減らす、とか、
色々と検討すべきことはありますが、
まずは朝食、昼食のバランスを変えてみよう、と思い立ち。
朝を重く、昼を軽くしてみてはどうかしら、と。


ここ数年、ランチはお弁当を持参していたのですが、
我ながら結構なボリュームはありまして。
そこで、ランチ分の一部を朝食に回し、
お昼を減らしてみよう、という試み。
朝に食べておけば、活動している間に消費できそうですし。
……本当はどうかはわかりませんけど(笑)。


んで、朝がっつり食べて、昼はおにぎりひとつにしてみよう、
としている訳であります。
一応、コンビニおにぎりで試験をした感じでは、
朝、がっつり食べておけば日中は持つ実感がございまして。
ただ、毎日コンビニでおにぎり、というのもつまらないので、
自分で作ってみよう、となりました。


……ただ、毎朝、手を汚しておにぎり握るの?
面倒くさいよね。
朝ごはんも自宅で食べるんだし。
めんどうなことは続きませんので、
楽をするアイテムをAmazon先生でポチりまして、
まずは試してみました。

オーエスケー にぎらずに作れる 爆弾おにぎりケース

オーエスケー にぎらずに作れる 爆弾おにぎりケース

  • 発売日: 2015/07/24
  • メディア: ホーム&キッチン

ぎゅぎゅっと詰めて作れるおにぎりケースと、
おにぎり型ランチバッグ♪


おにぎりつくるときに何がつらいって、
熱くて、手がつらいのです(笑)。
そこをなんとかしてくれるケース!
本日、使ってみたところでは特に問題もなく。
ラップを敷いてからギュッとする流れなので、
洗い物も少なく済みますし、手も熱くないっ!!
おにぎり型ランチバッグにも程よく収まり……
本日はひとつ、入れてみましたが、
もう一つ入れられそうな余裕を感じましたです。
保冷剤もうまく利用しつつ、テストを続けたいかな、
というところです。
……問題は夏場、ですからね!


少しでも体重を減らしたい、というのもありますし、
身体の調子が好転すれば……そんな想いも込めての
ちょいとしたリズム調整。
うまくまわると良いなぁ、と思います。


この日記の更新が続けば、良い方向にまわっている証拠、
となりますが、さて、どうなりますか(^_^;)。

Unihertz Titanのワイヤレス充電を試してみた。



CAMPFIREにて支援をし、
先日受け取りましたUnihertz Titan。
日々、楽しくさわっております。
先日のバージョンアップ後もキーボードスクロール以外は快調に動いており。
では、ぼちぼち、ということで、
ワイヤレス充電を少し、試してみました。


このワイヤレス充電ですが、
気にかかるポイントが2点ほどありまして。


ひとつめ。充電時間。
ケーブルを繋いでの充電に比べて効率は悪いでしょうから、
時間がかかるのは当然として。
許容できる範囲の時間なのかどうか。
使用機器との相性みたいなものもあるでしょうし、
試してみるしかない訳で。


ふたつめ。発熱。
過度な発熱があるとバッテリー劣化にも繋がりますし、
気にかかるところで。
特にUnihertz Titanは外装の一部に金属を使っていますから、
使用する充電器によっては気をつけなければならないかな、と。

今回はAnkerの福袋に入っていた
Anker PowerWave 7.5 Stand with Quick Charge 3.0 Charger
を使って充電してみます。


2時間充電してみた結果は以下の通りです。

時間 バッテリー残量 備考
6:10 37% 充電開始
6:40 50% +13%
7:10 61% +11%
7:40 72% +11%
8:10 82% +10%

大体、1時間で20%程度充電できるようです。
0%から100%となると、
単純計算で5時間かかることになりますが、
Unihertz Titanのバッテリー容量は6,000mAhでして。
一般的なスマートフォン
3,000mAhくらいのバッテリーであることを考えると、
時間は順当なのかな、という印象です。


発熱については、端末を手に持った限りでは
特別に酷い熱さというものは感じませんでした。
ほのかには温かくなっていましたけれど……
ゆるゆるとあたたかいのと、
ケーブルをつないでちょっと熱くなるけれど
一気に充電してしまうか、
どちらを選ぶかは微妙ですね(^_^;)。


ともかく、結果をみるに、
朝起きて家を出るまでの間に充電台にのせておけば
通勤時間くらいは余裕をもって使える、
という塩梅ですので、十分に実用的な印象ではあります。
うまく場面でケーブル充電とワイヤレス充電、
使い分けていこうかと思います。


福袋に入っていた充電器の出番ができて
ひと安心です(笑)。

2020-01-18(Sat.)『菅原龍平 後倒し四十二汁、続々・KATAMIWAKE(10/12の振替公演)』acoustic live bar RHAPSODY shimokitazawa 感想。

Link:sugawararyuhei.net
Link:RHAPSODY | acoustic live bar RHAPSODY(ラプソディ)下北沢


17時過ぎに自宅を出発。
強めの雨が降って寒め。冬だから仕方ないのですけれども。
雪でないだけマシな感じで。
前回は台風で公演延期ですからね(^^ゞ。
少々遅れ気味なお出かけになってしまっていたのですが、
いざ、下北沢に着いてみたら
開場時間には丁度いい塩梅になっていてひと安心。
渋谷での乗り換えが上手くいきましたからね!


整理番号が後ろだったのでしばらくは外で待機。
さすがに雪の予報があったりしたくらいですので
屋外の階段待機はわりとシンドイ(笑)。
どうせなら雪が降ってくれたほうが……
と思わないでもありませんでしたが、
交通機関の問題もあるからなぁ。
雪降ったらテンション上がりますでしょう?
って、雪国育ち限定かしら、そういう気持ち。


開場しまして中に入りドリンク代を支払ったところで
不意にフォークシンカーズのステッカーをガーラさんから手渡され。
今年のKATAMIWAKEは入場直後だったんですね。
本当にいきなりだったので上手いリアクションを出来ず、
とても後悔。
ぐぬぬ……。


整理番号はかなり後ろだったため、思い切って
後方立ち見で身体を揺らすことに決め、
ヒューガルデンをチビチビ飲みながら開演待ち。
脂肪も燃やさないと。


開演は19:10頃でしたでしょうか。
スタートしてみましたら、どうにもガーラさんの声の調子が悪そう……。
MCでお話がありましたが、
ハードスケジュールの影響もあってか
風邪をひかれた、とのことで。
以前、声が出なくなってライブ中断、
なんてこともありましたが……
まずは無理しないでほしいなあ、と思いながら。


なにやらこまめに飲みながらのライブとなっていましたが、
オリーブオイルだったそうで。
一応、検索したみた感じだと抗炎症効果がある、
という話もあり。

気休め以上の効果はあったのでは……などと思いつつ。


前半戦はハラハラしながら楽しんでおりましたが、
後半戦はBuggy等、攻めた楽曲が並びましてテンションもアップ!
声の調子は悪かったですけれども、
魂のこもったライブ……よろしゅうございました。


アンコールで歌われたのには驚きました。
喉のことを考えると無理しなくても……なんて。
ただ、きっちり盛り上がったので、
さすがのガーラさんでした。


もちろん、ベストな状態のライブが一番、ですけれども、
こういう日も思い出には残るのでありまして。
気合いのこもった歌は、これまたいつもとは違った味わい、でした。


明けて1月19日はジョンB & ザ・ドーナッツ!ライブですが、
こちら、大丈夫なのか心配ではありますね(笑)。
歌わないから大丈夫、みたいなガーラさんのお話でしたが……
コーラスは別喉、みたいな塩梅なのかしら……どきどき。
こちらは、もともと行く予定はなかったのですが
当日券が出るとのことなので、ふらりと行ってみることにしました。
入れるといいな……入れたら、ほんと、何年ぶりのドーナッツになるのかしら。
ドキドキです。


ということで、楽しゅうございました!
次のガーラさんライブ参加は3月以降になってしまうかなぁ。
カバー汁は法事ぶつかっちゃうのよね。
今回の記憶を思い起こしつつ、
ガーラ不足を乗り切ります……。

話題になっていた『俺は沢口靖子のことを何も知らない』を読んでみた。


朝起きてTwitterを眺めていたところ、
トレンドに何故か”沢口靖子”さんの名前が挙がっていて。
いつもはトレンドなんて気にしないのですけど、
沢口靖子さんだからな」ということで
クリックしてみたところ、
『俺は沢口靖子のことを何も知らない』との出会いと、
相成った訳でございます。

何しろタイトルが強力で。
私は、沢口靖子さんといえば
ラジオ番組の『沢口靖子のいってらっしゃい』くらいしか知らず。
確かに知らんよなー、と読み始め。

これがなかなか面白く。
正直、笑い一辺倒の作品なのかしら、
なんて思いながらページを捲りだしたのですけど、
懐かしさみたいなものだったり、
ほのかな恋心のようなものも見えたりで、
うまいバランスで出来ている感じが好感触でした。
作者さんの別の作品もあるのであれば、
是非、読んでみたいなという気分にもさせられ。
絵は、上手いというよりも
味がある風ではありましたけれど、
お話とうまくマッチしている印象で◎で。

と、偶然に出会った作品でしたが、
非常に満足度の高い出来でございました。
作者さんの名前……石川実さんはチェックしておいて、
今後の作品も追ってみたいな、と
思ったことなのでありました。

年明け早々の素敵な出会いに乾杯、なのです

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。