読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

佳月玲茅先生『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録-』8巻 スクウェア・エニックス 感想。

comics

Link:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 公式ホームページ|TBSテレビ


今回の表紙はいろはす、こと、一色いろは♪
あざと可愛さ全開でございます。
もちろん本編もいろはす無双状態。


生徒会会長選挙から海浜総合高校生徒会との共同開催となる
クリスマスイベント……と、ね。
玉縄会長の意識高い感じにイラッとさせられたり、
意外と? 頑張っているいろはすの姿に惹かれたり……
原作の魅力が存分に活かされている感じで。


奉仕部の微妙な空気感もわかりやすく出ているような。
……生徒会選挙後のゆきのんの微妙な動きは、
妄言録の方が個人的には上手く表現されているように感じたかなぁ……。
原作でも印象的ではあったのですけれどね。


取り上げられている期間から、
あーしさんだったり、葉山くんだったりの出番は少なめで。
ゆきのん、ガハマさんも、ですかねー。
もともとそういうパートなのだから仕方ないのですけれど、
ちょいと寂しかったかしらん。


まぁ、海浜総合高校の面子が皆、
良いパンチを打ってくる(笑)ので、
それだけで十分ぢゃん、というのもありますけれど(^^;)。


クリスマスイベント絡みの会議シーンは見応えありました。
意識高すぎなセリフに内心ツッコミを入れるトコロが
どうにも面白くて。
……わりと日常でもあったりするなぁ、なんて思いつつ。
そこに打ち返していくヒッキーもヒッキーで、
さすがと思いますが。


クリスマスイベントのお話の解決は次巻持ち越しで、
ちょいとキレの悪さを感じたものの、
締めに登場した人物との今後の展開が気になる……
と、そんな感じでしょうかね。


一応、原作も読んでいるのですが程よく忘れてまして(笑)、
思った以上に新鮮に楽しめていたりします。
当初気づかなかったことに目が向いたりして、
より作品を楽しめるようになった、と言いますか。


今後も、原作ともども、先を追っていこう、
と思っている次第でございます。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。