読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

ぽんとごたんだ先生『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』2巻 双葉社 感想。

comics

Link:桐谷さん ちょっそれ食うんすか!? / ぽんとごたんだ - ニコニコ静画 (マンガ)

校内のアイドル、桐谷さん。
ごく普通の女子高生に見えるのですが、その食へのこだわりは凄まじく。
近所に住むお兄さん的存在の榊先生を巻き込みつつ、
珍食材へと挑み続けるのでありました。


ということで、待望の2巻もKindle版がリリース♪
今回も有名どころの珍食材から、"えっ? その組み合わせ?"というもの、
歴史あるものまで様々なものに挑む桐谷さんが拝めました。
組み合わせネタは、やろうと思えば比較的簡単に自宅でも試せそうではあり……
でも、やっぱり、ちょっと、ねぇ(笑)。


興味深かったのは、少々ネタバレではありますが鯨のエピソードでしょうか。
昔は給食になるほどのメジャー食材。
今となっては貴重な鯨肉。
それを解体の見学から、様々な料理へ、と。
捕鯨については色々とありますので、
そのあたりも頭に入れた上で、私も解体見学、行ってみたいなぁ、
などと作品を読みつつ……でも、当然ではありますが、
いつ? というのは未定なようで。


Link:千葉県和田浦の捕鯨会社 鯨肉、鯨肉の加工品販売・食堂のくじら家も運営しております。|外房捕鯨株式会社


何気に新キャラクター登場も大きいですねー。
最初こそアレでしたが、何だか桐谷さんと意気投合しちゃったように見え。
先生の悩みのタネも増えそうで。
桐谷さんと先生の仲は……
んー、どことなく桐谷さんの無邪気な押しの強さに
先生が引きずられているような?
もちろん、教師と生徒、という立場ですから、
今後も煩悶するのでしょうけれど。
なんというか、生活の中に桐谷さんが強引に割り込んできているカタチなので、
先生も意識せざるを得ない状況なんですよね。
様々な食材の登場も期待ではありますが、
この二人の関係の進展? についても注目! なのでありました。


ということで、今回も楽しゅうございました。
比較的メジャー食材が多かったものの、
よりキャラクターの色も出ていたかな、と。
先の展開も楽しみに……私も面白い食べ物にチャレンジしてみたいな、
などと思……いや、わりと実行が難しいんですよね(笑)。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。