読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

Kindle Oasis発表。購入迷い中。

gadget

Link:最薄・最軽量の新型 Kindle Oasis発売、WiFi版 3万5980円。持ち手のある非対称デザイン、バッテリーカバー併用で数か月駆動 - Engadget Japanese
Link:新型キンドルは「薄軽」、物理ボタンが魅力:日経ビジネスオンライン

新型Kindle Oasisがついに発表!
予約も始まりましたね。
内容的には直前に流出した情報と同じように見えますが……。
一番印象的なのはその価格ですね。
WiFi版 3万5980円(キャンペーン情報つき)!
PS4買えるっ!!
というのは、なかなかに悩ましいところです。
私の場合、キャンペーン情報なし、かつ保護フィルムとなるので
ほぼ約4万円コースです……。


今の私の電子書籍環境って、
通勤立ち/マグネットバイクKindle Voyage
通勤座り→Fire HDX 8.9
ベッド/風呂→Kindle Paperwhite(2013)
たまに→iPad Pro
という塩梅でございまして。
ここに追加する理由は……うーん。
妹にでも1台譲るかなぁ、とか?


端末的にはかなり魅力的で。
独特のフォルムも手に持ってみたい欲求を刺激しますし、
カバーの質感も保有する喜びがありそうに感じます。
額縁が狭くなり、よりコンパクトになっているのも良さそうです。
もちろん、復活の物理ボタンにも期待できそうで。
Voyageのページ戻りボタンが使いにくかったので、
そのあたりが物理ボタンになってどうなるかは気になるところでございまして。


ともかく。正統な進化、な印象です。
より使いやすく。より持ち歩きやすく。
ただ、その分驚きは少ない。
そこと価格との兼ね合いに悩みが……。
Oasisを手にして生活に変化が出てくるイメージが湧かないのが
少々気になるポイント。
電子書籍初体験の方には高価すぎ、
ヘビーユーザーには
端末を買い増しするだけの付加価値があるかどうか微妙。


実は一応、
カラー: メルロー | 接続方法: Wi-Fi | モデル: キャンペーン情報なし
で予約ポチッたのですけれど(笑)。
購入確定させるまで、もちっと悩んでみようと思います。【2016/04/15 05:15 追記】
Amazonからお届け予定日のメールが届きました!

"Kindle Oasis Wi-Fi バッテリー内蔵レザーカバー付属 メルロー"
お届け予定日: 2016-08-09 - 2016-08-11

……ポチッたの、AM04:30頃だったんだけどなぁ。
ホントにこの日になるなら、
悩む必要もなく、キャンセルしかない……。
わりとこの手のは入荷が早くなることもあって
タイミング、難しいですけれど。
一番の問題は、放っておくと同時に注文した保護シートだけ、
届くところですね(>_<)。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。