読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

田村ゆかり『Fantastic future』キングレコード 感想。


Fantastic future

Fantastic future

フライングゲットして以来、延々とリピートで聴いています。
PVのゆかりん、めっちゃ可愛いし、
曲は癖になるし、で、たまらないですね。

『Fantastic future』作詞:畑亜貴 作曲・編曲:太田雅友

とりあえず、PV観て!! と。
曲の気持ちよさもさることながら、
繰り返される
「もう一回こっち向いて」「ねぇずっと会いたかった」「だいすき 会いたかった」
の歌詞がぐいぐい来るんですよね。
また、ゆかりんのボーカルがとびっきり可愛い。
脳に焼きこまれます(笑)。
ライブで聴くのが楽しみですね。盛り上がるんだろうなー。

『傷つく宝石』作詞:松井五郎 作曲:太田雅友 編曲:太田雅友、EFFY

1曲目『Fantastic future』がポップな可愛さで押してくる曲であるのに対し、
一変して大人っぽい曲、です。
最初が飛ばしているだけに、
落ち着いた雰囲気のものを2曲目に置くのは良いな、と
思ったことでした。
続けてリピート再生したときにも良いアクセントになって。

『だって×2ウキウキ』作詞:松井五郎 作曲・編曲:小松一也

ライブでダンサーさんを従えて踊るゆかりんが目に浮かぶ♪
ちょっと昔なつかし、な感じのする曲、
"有楽町で待ってようか"なんて歌詞も曲調にハマっていて○。

『もうちょっとFall in Love』作詞:小田倉奈知 作曲:太田雅友 編曲:太田雅友、EFFY

これまたライブ映えする曲かも。
コレ聴いて『Fantastic future』に戻るリピート再生が熱い(笑)。

全体の感想。

ジャケットも可愛いのですが、
ゆかりんファンにはたまらないPVの出来が……。
CD単体としても、4曲の流れが見事かと思います。
それぞれ、ゆかりんの別々の魅力が詰まっておりますし、
初めてゆかりんのCDに手を出す、
という方にも自信をもってオススメできる1枚に仕上がっているかと。
しかし、これだけのPVつくったのであれば、
初回特典にDVD付けてほしかったかもなぁ、なんて思ってしまう(^^;)。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。