読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

丸川トモヒロ先生『成恵の世界』7巻 KADOKAWA / 角川書店 感想。

成恵の世界(7) (カドカワコミックスAエース)

成恵の世界(7) (カドカワコミックスAエース)

いやー、今回も皆、魅力的な『成恵の世界』7巻。
ブコメ……なのだとは思うのですが、
わりとそんなことはどうでも良くなってきて。
各エピソード満喫です。


成恵ちゃんの実家に出かける話。
宇宙人であることの辛さが不意打ちであったりしまして、
少しショックを受けたりもするのですけど。
和人くんのフォローが入ったりで、
成恵ちゃんとの絆も強くなった印象。
お風呂のシーンもよかったです(笑)。


機族の鈴ちゃんが軸のエピソードもなかなかグッとくるものがあり。
珍しく明確な敵対者も登場しまして、アクション的な見どころも○。
鈴ちゃんの天然っぷり、人のよさ、可愛らしさ満載、で。
しかしこの娘、今後もこのままなのかしら……
これはこれで楽しいですが、
準レギュラー的なところからレギュラーに格上げ、なのかな?


ハルナさんのお話は相変わらずの良い夫婦を見せつけられる、という。
子どもは出来ないけれど、
毎度、羨ましい感じでございまして。
これからの展開にも期待したいところ、です。


シリーズ的には全13巻の折り返し。
どのように動いてくるか……ということも気にしつつ、
個々のお話、自然体で楽しんで参りたいと思います。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。