読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

丸川トモヒロ先生『成恵の世界』10巻 KADOKAWA / 角川書店 感想。

成恵の世界 10 (角川コミックス・エース 60-10)

成恵の世界 10 (角川コミックス・エース 60-10)

ASIN:B0093G62OU:detail
ついに大きなうねりに!! と思われた9巻でしたが。
わりとマイペース展開……でも、それがイイ!
もちろん、カラーで体操服姿も素晴らしいです、はい。


まず最初のお話が素晴らしい。
内気、気弱、以前は成恵ちゃんに想いを寄せたりしていた
あの新田くんとその真逆をいくような工藤さんのエピソード。
意外な表情を見て……というだけではなくて、
確かに工藤さんみたいなグイグイくる女の子、魅力的ですよねー。
というか、一部に熱烈ファンがいそうな。
いや、このお話みたいに新田くんタイプを引き寄せる(笑)。
どうにもこうにも、
こういうラブコメらしいラブコメには射抜かれてしまいます。


成恵ちゃんの進路話からの次のエピソード
第65話「戦士志願」も良かったなぁー。
その年代の悩み、というのもありますし、
成恵ちゃんと和人くんが微妙にギクシャクしていたのが解消!
というのも読んでいてスッとして。


機族三人娘のひとり、麗ちゃん里帰り話もなかなか。
家族との関係、過去のお話、
周囲とのかかわりにグッとさせられつつ。
また、機族と人が一緒に生活する世界観、というのもよくわかって。
先のお話をさらに楽しめる助けになりそうな、
素敵なお話でした。


もちろん、香奈花ちゃんママ来襲エピソードやら、
八木さんメインのお話も面白く。
和人くんにドキッときちゃった八木さん、
今後になにか繋がるのかしら? とか思ったりもして。


……ここまで書くなら、
ちゃんと収録話ごとに区切って感想書けばよかった、
と反省……ぐぬぬ
11巻もきっちり楽しんで参ります。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。