読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

仙石寛子先生『私に見えない恋心』竹書房 感想。

comics

私に見えない恋心

私に見えない恋心

Kindle版にて。
仙石寛子先生の新刊でございます。


さくっと読める短編13本詰め合わせ。
それぞれさらりと読めて、締め・余韻も心地良い作品満載で。


ちょっとBLっぽい作品であったり、百合風のもの、
ファンタジー風味もちらり、と。
姉と弟、なんていうのもございまして。
正直、これだけの予備知識で読み始めますと、
一冊で統一感とれてるの? という感じがするのですが、
これが、不思議と……
何と申しますか、タイトルの通りの、
微妙な恋心がチラホラしていて、
微笑ましくもちょっと恥ずかしい、とでも言うのか。
初々しい? そんな恋心が散りばめられておりまして。
あまり重すぎない恋の話を満喫、なのでした。


ふんわりな恋愛エピソードを読みつつ、
秋の夜長を……というのも、悪くないなー、
などと思ったことでした。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。