読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

オジロマコト先生『猫のお寺の知恩さん』1巻 小学館 感想。

comics

オジロマコト先生の新作! ですね。
紙版リリースから1ヶ月……いやー、待ちました。
んでもって待望のKindle版♪
早速DLしまして通勤時に一気読み! 至福の時間でございました。


田舎の高校に進学することとなった源は、
幼少のころお世話になったお寺に居候をさせてもらうことに。
そこには年上の親戚、知恩ねえちゃんがいて……。


と、同居モノ、になるのでしょうかねー。
もちろん年頃男子の源くんなのでドキドキの場面もありますけれども、
基本的には田舎のお寺暮らしと
時間の流れ、空気を満喫、な作品になっているような。
タイトルよろしく、猫やわんこの出番も多く、
彼らも表情豊かに描かれておりまして
動物関連作品が好きな方にもたまらなそうな。


まだまだ1巻ということなので、
知恩さんとの距離感をはかったりであるとか、
家庭環境がちらほら、だとか、
高校入学前に同学年の女の子と出会ったりとか、
準備段階な感じではございますけれども。
基本的な作品の魅力はみっちり詰まっておりまして、
本当、これからが楽しみな作品が出てきたな! と。


富士山さんは思春期』が終わってしまい
ちょいと寂しかったのですけれども……
『猫のお寺の知恩さん』も一味違った心地よさ溢れる作品で。
また、オジロマコト先生の新刊を心待ちにする日々、再開でございます。


紙版の2巻は2016/11/30リリース予定のようですね。
わりともうすぐ! Kindle版は……やっぱり遅れるんだろうなぁ。
……それはともかく、楽しみに待ちたいと思います♪
あー、もう、わくわくする(笑)。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。