読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想温泉はてな亭

諸々、ふれたもの、こと、に関しての感想を記していきます。

スポンサーリンク

筒井大志先生『マジカルパティシエ小咲ちゃん!!』vol.3 集英社 感想。

comics

Link:少年ジャンプ+(マジカルパティシエ小咲ちゃん!!)

ニセコイ』スピンオフ『マジカルパティシエ小咲ちゃん!!』、
早くも3巻でございます。
ここまで巻を重ねてきますと、
スピンオフ、というよりはもう、独立した作品な感じもあったりして。


今回も、小咲ちゃんの一条くんへの想いを軸に、
マジカルなバトルが繰り広げられます。


印象に残ったエピソードとしましては、
千棘ちゃんのお話、でしょうか。
ゴリラ化に悩む千棘ちゃんが禁断のステッキに手を出して……という。
世間一般な女の子らしい可愛さを追求してしまう、
そんな千棘ちゃんも悪くはなく。
いつもコレだとそれはそれで困る気はするのですけれど、
たまにはこういう方向性の可愛さのある千棘ちゃんも良いな、と。


春ちゃんの出番が多めなのも嬉しく。
わりとお話の主軸に絡んでくるエピソードもありまして、
今後の活躍が楽しみで♪
お色気シーンっぽいのはそれほど多くなかったですけれども、
やっぱり可愛いなぁ……と。


可愛いといえば、何故にこの作品のポーラは可愛いのでしょう。
原作よりも可愛いのでは?
ポーラ愛に満ちているから?
ほんと、とんでもなく可愛いので、
今後、単独のエピソードも読んでみたいくらい……。


と、やはりタイトル的にも小咲中心ではありますけれども、
春ちゃんやポーラ、千棘ちゃんにもスポットを当てつつな3巻。
本編での万里花ちゃんの状態からして、
出来ればこちらで活躍の場があると……とかは思いつつも、
スピンオフなれど、独特の面白さのでてきたこの作品。
もう、好きなようにお話をまわして、
ニセコイ』キャラの潜在能力を全開に使い倒したところ、
見せてほしいなぁ、なんて。
キャラクターの良いところ、きっちり活かしたお話ばかりですし、
ついつい、期待してしまいます。
……ということで、春ちゃんが活躍したので
かなり贔屓目モードでございますが(笑)、
今後の『マジカルパティシエ小咲ちゃん!!』の展開に
期待なのであります。

“感想温泉はてな亭”は
amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。